FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

治療したほうが良いのでしょうか?

花粉症のようなアレルギー性疾患やドライアイの治療ゴールは、患者さんの自覚症状が楽になる、ということです。ドライアイは診断基準に「自覚症状があること」とあるくらいですので、眼科医が見てドライアイ症状があっても、ご本人が困っていなければドライアイと診断もつかないですし、治療する必要もまずありません。


花粉症があるから全員が同じような治療をすることはありません。困っている症状に合わせての治療となりますし、目がかゆいが大したことはないし、くしゃみも時々出るくらい、ということであれば治療しなくても大丈夫です。ただし、お子さんの場合には、本人がきちんと症状を言えないこともありますし、重症アレルギーの場合視力に影響することがあるので、充血が続く場合には治療する必要があります。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する