FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

ステロイド点眼とドライアイ

ムチンとは目の表面を守っている粘液のようなもので、これが足りないとドライアイになります。最近のドライアイ治療点眼薬ジクアス、ムコスタはこのムチンを増やすことができます。


以前よりステロイド点眼のフルオロメトロンを使うとドライアイが軽くなることは知られていました。何らかの炎症がドライアイを起こしているという考えもあるので、ステロイドが炎症を抑えているからだろうとされていました。最近ではフルオロメトロン点眼が眼表面のムチンを増やすことがわかり、そちらの効果もドライアイ治療に役立っているようです。ただ、ステロイドは眼圧上昇などの副作用があるため、ドライアイの治療に積極的に使うことはありません。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

 

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する