FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

アレルギーのシーズン中は毎日点眼を

アレルギーの原因は様々です。スギ花粉症のようなアレルギーの場合、だいたい2月から3月に症状が強く出るとわかっています。(ヒノキの花粉に反応する人は5月まで。)シーズンがわかっているアレルギーの場合には、その間薬を使っていたほうが症状が抑えられます。目の症状には抗ヒスタミン薬の点眼、鼻の症状には点鼻薬と飲み薬を使ってもらいます。


 ステロイド点眼だけを処方してほしいと言われることがあるのですが、シーズン中にずっと抗ヒスタミン薬を点眼して、つらいときにステロイドを追加したほうが副作用が出にくい方法です。ステロイドによる眼圧上昇などの副作用を考えると、できるだけステロイドは使わないほうが良いからです。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する