FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

片頭痛を点眼で治療

片頭痛の原因のひとつに三叉神経から放出される神経ペプチドによる炎症が考えられています。高血圧の薬としてよく知られているβブロッカーの飲み薬は血管を拡張することで三叉神経への刺激を減らし、片頭痛の予防薬として使われることがあります。


βブロッカー点眼は眼科では緑内障の治療として使われています。この点眼を、片頭痛の発作が起きたときに一回使うと、痛みが和らぐという報告があります。JAMA Ophthalmol 2020


眼科で片頭痛の治療をすることはありませんが、治療をしている患者さんに薬を見せられてびっくりすることのないように覚えておきたいと思います。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する