FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

緑内障は経過も大事

いままで緑内障治療をしていた、という方が転院してくるときは紹介状があれば一番良いのですが、どの点眼を使っていたのかもわからない、という方が時々います。


緑内障は経過が大事な病気です。もともと眼圧がどれくらいあり、どの薬を使ってどれくらい眼圧が下がったのか、また治療をしている間に視野が悪化したのか変わっていないのか、という状態をずっと診ていきます。もちろんいままでの経過がわからなくても治療はできますが、せっかくのデータを捨ててしまうことになります。緑内障で転院する際にはできれば前医の紹介状をもらってきたほうが良いのです。


当院は点眼薬の副作用に悩む患者さんの受診が多いために、いままでの主治医の先生に紹介状をもらうということが難しいこともあるようですが、せめて使っていた薬の情報はおくすり手帳などで教えてください。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する