FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

飛蚊症は治療できる?

飛蚊症とは目の前にゴミや糸くず、煙のようなものが見える症状で、ほとんどが年齢的な変化です。網膜剥離や出血など原因がある場合にはその治療を行いますが、年齢的な変化の場合には治療は不要です。


ただ、飛蚊症が見えているとかなりうっとうしいので治療を希望される方も多く、レーザー治療をすることもあります(日本で行っているところは少数です。)。しかし、視力の改善は当然起きませんし、見えにくさなどの自覚症状もほとんど改善しないようです。だいたい数ヶ月たつと飛蚊症は気にならなくなりますので、しばし辛抱して待つのが良いと言えます。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する