FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

治せる充血、治せない充血

「充血が取れない」という相談をよく受けるのですが、なかには「充血」ではないために治療できないこともあります。

充血?

最初の写真は「ひどい充血をなおしてほしい」と受診された方のものですが、よく見ていただくと白目の部分に茶色のしみが見えています。この茶色い部分は色素が多い状態で病気ではないのですが、血管がそこに入ってきやすいために気にされる方があります。点眼治療をしても消えることはありません。


最近は「結膜美白」などと言って、白目部分にマイトマイシンという薬を使って白くする治療を韓国で行っているようです。マイトマイシンは治療で使うこともあるのですが、使用に際してはとても気を使う薬です。この薬を使ったあとに(それも何年もたってから)眼球が溶けていく副作用が知られているからです。必要のある治療時には使うことを検討しますが、美容目的に使うことは勧められません。

ドライアイ

もう一つの写真は充血自体は大したことはありませんが、眼科医が見るとこれは何か病気があるとわかる充血です。この方はひどいドライアイでした。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する