FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

眼科に行かずにドライアイを疑うには

ドライアイは涙の安定性が悪いことが診断基準となっています。診察時には目を開けてから目の表面に乾いた場所ができるまでの時間やその出方をチェックして診断、そして処方する点眼薬を考えていますが、自分でドライアイを疑う方法があります。


目をどれだけ開けていられるかチェックするのですが、12.4秒以下の場合にはドライアイが疑われる、という論文が出ています。Sci Rep. 2018; 8(1)


もちろん「目が乾く」「目がごろごろする」「なんだか見えにくい」という訴えからドライアイを考えて眼科受診してもらって良いのですが、アレルギー性結膜炎でも似たような症状が出ますので、市販の点眼を選ぶ際のひとつの目安になると思われます。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する