FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

ドライアイの有病率

どれぐらいの人にドライアイがあるか、という調査はいくつもありますが、だいたい10-30%のようです。欧米よりアジアに多い疾患です。パソコンを使うことでドライアイ症状が出る、悪化する、ということは以前より知られていますが、パソコン業務が多い企業では76%の人がドライアイという報告もあります(Osaka Study)。


ドライアイの症状は様々ですが、女性は「乾く」、男性は「見えにくい」、という訴えになりやすいそうです。なんらかの眼の症状があり市販の点眼で改善しない場合、眼科で処方するドライアイの治療薬が効果を上げることがありますのでご相談ください。パソコン使用で出やすいドライアイは、処方薬のジクアス、ムコスタという点眼が効果を上げるのですが、この二つは市販薬にはありません。また古典的なドライアイの治療薬のヒアルロン酸成分は、市販薬には含まれていても少量です。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する