FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

病気のリスクファクター

いまの状態は緑内障ではありませんが、緑内障になりやすい眼なので定期的に検査を受けてください

と言ったところ

「いま『緑内障じゃない』って言っただろ。じゃあ、なんで病気じゃないのにまた来なきゃいけないんだ。」

と怒ってしまった患者さんがいたのですが、緑内障になる率が高い(いわゆる「危険因子=リスクファクター」がある)と考えられる眼の変化があります。このリスクファクターがあるからと言って全員が緑内障になるわけではないのですが、自覚症状が出るころには緑内障は末期の状態ですので、その前に緑内障の変化がで始めたころに治療を始めたほうが良いのです。


人の体は年々変化していきますし、緑内障は年齢が進むと多くなる病気でもあり、リスクファクターがなくてもある程度の年齢になれば眼底写真でチェックすることをおすすめしています。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する