みさき眼科クリニック@代々木上原

まだ花粉シーズンです。

10年前と比べると花粉症の有病率は約20%から約30%に増えているそうです。そしてとくに未成年の子どもたちの花粉症率が上がっています。くしゃみ鼻水もつらい症状ですが、「目がかゆい」ということは学業にも影響します。


今年はヒノキの花粉が多いこともあって、まだつらい症状が続いている人も見かけます。そして普段この時期に花粉症の症状が出ない方の場合、長く続くくしゃみや喉の痛み、涙目を「風邪」だと思っている方もいるようです。


涙でアレルギーなのか簡単にチェックできますし、ヒノキにもアレルギーがあるかを調べる採血検査は当院でも可能です。(採血は土曜は予約のみ、平日でも遅い時間には対応できないことがありますので電話でご確認ください。)


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する