FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

白内障手術の時期は人それぞれ

ある程度の年代の方になると、身近な方が白内障の手術を受けていることが多くなるのですが、「友達が受けてよかったから私も手術を受けたい。」と、視力が良好で日常生活に問題のない方に言われると、それはまだ早いです、とお話ししています。


手術技術や器械、薬剤が改良され、手術翌日の視力が1.0出るのが当たり前になっているような白内障手術ですが、手術ですので100%何も起きないとは残念ながら言えません。(これは白内障に限らない話で、すべての医療行為には合併症や副作用が伴う可能性があります。その危険度や発生率はいろいろです。)必要もないのに手術を受けることはおすすめできず、またほとんどの白内障は早く手術をしたからと言って良い結果が得られるものでもありません。


そして人の年の取り方、白内障の進行は非常に個人差があります。白内障手術を受けずに寿命をまっとうする方もいるわけですので、この年齢になったから手術をしましょうということもありません。


眼科を受診していれば手術の時期が来ていることはわかりますので、ご相談ください。また視力が悪くなっているのは白内障が原因とは限りませんので、見えにくさがあるようでしたらまずは診察を受けることをおすすめします。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する