みさき眼科クリニック@代々木上原

MCレンズ新規処方中止のお知らせ

小児の近視進行を抑制するメガネとしてMCレンズが処方できていたのですが、新規処方レンズ受注がメーカー側の都合で中止となりました。これまで使っていた方のレンズ度数交換は引き続き可能です。レンズに問題があるのではなく、経営的な問題のようです。


今後近視進行抑制の治療としては、低濃度アトロピン点眼、遠近両用コンタクトレンズ、オルソケラトロジーのほか、紫色の光が近視抑制をするというデータを利用しての治療になるのでは、という感じです。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する