FC2ブログ

みさき眼科クリニック@代々木上原

塩@幡ヶ谷

ご近所さんが多い感じの居酒屋さん。ひとりでご飯食べて飲みたい、というのに良い感じ。今回は多めの人数で行ったので奥の席で楽しく飲めました。春に行ったので締めは筍ご飯。

shioH1.jpgshioH2.jpgshioH3.jpgshioH4.jpg

塩@幡ヶ谷

渋谷区本町6-39-7

Tel: 03-3375-7017

営業時間:18:00-24:00

定休日:月曜

食べログでの案内はこちら


スポンサーサイト



PageTop

コンタクトレンズトラブル

先日「他の眼科で『角膜感染症』と言われた。抗菌剤を複数点眼しているが治らない。」と来院された方がありましたが、この写真の丸囲みの中にある白い丸い病変はコンタクトレンズによる炎症であり感染ではありません。特徴的な病変なので、すぐにコンタクトレンズを使っている人だとわかります。長時間レンズを使う、レンズをよく洗っていない、などの原因があり、よく見ると他の部分にも以前の炎症の跡が残っていることがあります。

CLtroub.jpg

感染ではないので抗菌剤は効きません。ステロイドなどの抗炎症剤を使って治します。角膜は通常感染はあまりしない場所で、「角膜感染症」と言われたら結構重症なはずです。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

人工虹彩

カラーコンタクトレンズをつけるような目的で、人工虹彩を目の中に入れる美容手術を海外で受けてきた人が緑内障になってしまった、という論文を読みました。日眼会誌124:644-654, 2020 (「青い目」になっている写真が表紙に使われていて、結構インパクトあります。)


海外では瞳の色を変えるために行われているそうですが、手術を受けた半数近くが緑内障になり、点眼で治療できないほどの重症緑内障で手術になることも多いそうです。目の中に入れた人工虹彩そのものが緑内障の原因であったり、異物を目に入れることで起きる炎症で緑内障になったり、なのですが、使われている人工虹彩が日本人の目には大きすぎることもひとつの原因のようです。


日本では、病気や生まれつき虹彩がない場合には人工虹彩手術を行うこともありますが、美容目的では行われていません。そのために海外で手術を受ける方がいるのですが、外見を変える目的で行った手術で病気になるのはどうかなあ、と思います。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

しもきた茶苑大山@下北沢

お茶屋さんの二階にある喫茶で、通年やっているかき氷が有名です。さすがにお茶の部分は美味しかったです。ただとてもゆっくりのサービスなので、数人しかお客さんがいなくてもかなり待ちます。(私は三組目、四人目で、氷が出てくるまで40分ほどかかりました。)

若い方がお友達と行って、下北沢で遊ぶついでに寄るなら、という感じでしょうか。

cha.jpg

しもきた茶苑大山@下北沢

世田谷区北沢2-30-2-2F

Tel: 03-3466-5588

営業時間:14:00-18:0013時から整理券配り始めますが、冬は14時に行っても大丈夫のようです。開店は14時より遅れることがあるよう。)

定休日:火曜、水曜

お店のホームページはこちら

食べログでの案内はこちら


PageTop

緑内障の治療点眼薬

現在緑内障の治療に使われる点眼薬は30種類以上あり、私が研修医だったころとくらべると隔世の感があります。選択肢が多いため、患者さんの使いやすいものを選ぶことができるようになりました。もちろん副作用などにより使える薬が少ない場合もあるのですが、ひとつしか薬がない、ということはありません。


他院で緑内障の診断を受け、点眼治療が始まったものの薬が「しみて」しまい、うまく使えない、と言ったところ「緑内障の治療薬はこれしかないので我慢するように」と医者から言われた、と当院に相談にいらした患者さんがいてびっくりしたのですが、他の薬の選択肢を説明できないならそこの眼科はあまり緑内障治療に興味がないのかもしれません。(そしてこの患者さん、緑内障ではありませんでした。)


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

疲れ目

在宅仕事が増えたせいなのか、目の疲れを訴える人がいつもより多い気がします。


目は近くを見ていると疲れます。出勤しているとそれなりに遠くの距離を見たり、ちがう距離のものを見ているのですが、在宅でパソコンばかり使っていると同じ距離、それも近い距離のものをずっと見ていることになり疲れてしまいます。


時々視線をはずしてちがう距離のものを見たり、メガネやコンタクトレンズを使っているのであれば少し弱めの度数にしたほうが楽になります。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

Michiru by plein@代々木上原

ビストロが表参道と麻布にあり、ここはシャルキュトリーを売る支店のような感じなのでしょうか。イートインにはそれほど力を入れていないようです。

michiru.jpg

Michiru by plein@代々木上原

渋谷区上原1-29-5 BIT代々木上原1F

Tel: 03-5465-1739

営業時間:11:00-15:00 16:00-20:00

定休日:月、火

お店のホームページはこちら

お店のインスタはこちら

食べログでの案内はこちら


PageTop

まずは眼科へ

何も病気がなくてきちんと矯正視力が出る場合には、メガネ屋さんで検査をしてメガネを作って問題ないのですが、視力が出にくい場合には眼科での診察が必要です。何か病気があるかもしれないからです。


時々検査をしてメガネのフレームまで購入したあとに、「視力がうまく出せないので、眼科で処方箋を出しなおしてもらうように」と言うメガネ屋さんがいるのですが、それは視力が出にくい時点で眼科受診を勧めるべきです。視力が出にくいのにメガネ購入をさせるのは問題です。


「メガネ屋さんに行っているから目の病気はない」と思っている方が時々いますが、視力が出ていても病気のこともありますし、緑内障のような病気はメガネ屋さんでは通常チェックできません。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

目の周りのアトピー性皮膚炎の治療

タクロリムスはアトピー性皮膚炎の治療に効果をあげる免疫抑制剤で、皮膚にはプロトピック軟膏、点眼はタリムス点眼という商品名で処方されます。この薬が処方できるようになったため、昔はなかなか治せなかったり、ステロイドを使わないとコントロールできなかった症状が改善されるようになりました。


アトピー性皮膚炎があっても全員がアレルギー性結膜炎になるわけではないのですが、両方の症状がある場合、点眼と軟膏を両方、それも上手に使わないと治らないことがあります。プロトピック軟膏は刺激の強い軟膏のため濃度の薄い小児用もあります。目の周りには塗らないように、と皮膚科で指示されることも多いようですが、時にまぶたの皮膚炎の治療には睫毛のきわぎりぎりまで塗ることがあります。これは眼科での診察を受けないとどのように使うのか判断が難しいので、アトピー性皮膚炎があり目の症状が治りにくい場合には眼科にご相談ください。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

とりや@代々木上原

焼き鳥だけでなく鳥の唐揚げもあるのは、近くに名店の「ふく」があるからの差別化でしょうか。

toriya1.jpgtoriya2.jpg

とりや@代々木上原

渋谷区西原3-23-9-1F

Tel: 050-5456-9833

営業時間:17:00-23:00

定休日:火曜、第3月曜

食べログでの案内はこちら


PageTop