みさき眼科クリニック@代々木上原

LASIK(レーシック)とコンタクトレンズはどちらが安全?

時々、24時間コンタクトレンズを入れっぱなし、という患者さんに遭遇します。「ワンデー」レンズなので、24時間ごとに交換している、と話されている人もいましたが、睡眠時間中は目から出すのが通常のコンタクトレンズです。寝ているときに入れる近視矯正のレンズや、1週間の連続装用レンズはレンズ設計が異なります。また、ワンデーレンズを何度も洗って使用している、という人にも出会います。(ワンデータイプのコンタクトはすぐよれよれになるので、どう洗っているのか謎なのですが…。)

こういう方こそ、レーシック手術で近視を治せば良いのになあ、と思うのですが、「手術は怖いから。」とも言われ、(そんな汚いレンズを目に入れているほうが、よっぽど怖い…。)と私は思ってしまいます。
レーシック術後の感染症が一時期ニュースとなっていましたが、あれは起こる確率が非常に低い合併症が起きているので、大問題になったのです。
ただ、レーシックの術前はコンタクトレンズを休まなくてはならないので、その間をどうすごすか、ですね。

そういえば「手術は怖くなかったけれど、化粧してはいけないと言われ、すっぴんでいるのが怖かった。」と言っていた患者さんもいましたっけ。
Byみさき眼科クリニック@代々木上原
スポンサーサイト

PageTop