みさき眼科クリニック@代々木上原

糖尿病で運動をするとドライアイが改善する。

Ⅱ型糖尿病の患者さんで涙の分泌量が減るということが報告されていますが、この病気のモデルマウスでも涙の分泌は正常マウスと比べて減っているそうです。

モデルマウスに運動をさせると、体重減少、糖尿病の改善、そして涙の分泌量が増えたという論文があります(IOVS 55: 4287-4294, 2014.)。運動によりいろいろ改善するということのようですね。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する