みさき眼科クリニック@代々木上原

乱視用ソフトレンズ

頻回交換型のソフトレンズ(二週間や一ヶ月の定期交換レンズ)は、現在乾きにくいシリコンハイドロゲル素材のものが主流となっています。

メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト、エアオプティクス、バイオフィニティの3種類は乱視のデザインがプリズムバラストと呼ばれるもので、装用中に下側に来るレンズ部分が厚くなっています。これはレンズが目の中でくるくる回ってしまわないように乱視の軸を安定させるためそういう構造になっているのですが、このレンズデザインがいまひとつしっくりこなくてゴロゴロするという人もいます。
そういう場合にはダブルスラブオフというデザインの乱視レンズにするとうまく使えることがあります。この乱視用レンズはレンズの上下が薄く左右が厚くなっているため目の中で安定するようになっています。このタイプのレンズは、アキュビューオアシス、メニコンプレミオの乱視用です。

(当院はコンタクトレンズ処方および処方箋のみの発行もおこなっていません。コンタクトレンズを使っていて調子が悪いという相談に乗ることはできますが、ではこのレンズを試してみてください、とお渡しすることはできないのでご了承ください。)

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する