みさき眼科クリニック@代々木上原

ムコスタ点眼の苦みをおさえるには

ドライアイの治療に使われるムコスタ点眼は、もともと胃薬でその苦い味が特徴的です。慣れるとあまり気にならなくなるのですが、飲み物でこの苦みをおさえられるか、という報告があります。

方法は味覚センサによる苦み評価とヒトによる判定で、混ぜた飲み物は緑茶(キリン生茶)、ココア(バンホーテンココアクォリティーテイスト)、コーヒー(サントリーBOSS)、味噌汁(永谷園あさげ)の4種類で、この中ではコーヒーがムコスタの苦みを一番抑えるそうです。

コーヒーの苦みが薬の苦みを軽くしているらしい、というなかなか面白い報告ですが、私個人はコーヒーといえばレギュラーコーヒーなので、缶コーヒーでの実験がちょっと残念に思いました。味がちがいますし、海外で缶コーヒーはほとんど売られていないからです。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する