みさき眼科クリニック@代々木上原

学校健診つづき

学校健診の季節となりました。視力のお知らせの紙をもらい、お子さんの視力が悪いことにびっくりする保護者の方も多いようですが、いきなりメガネ屋さんへ行くのではなく、まず眼科へいらしてください。

メガネ屋さんはメガネを作るのが仕事ですが、眼科はメガネが必要かどうかを判断するのが仕事です。特にお子さんの場合はメガネ処方が難しいこともあり、病気の知識のないメガネ屋さんには判断のできないこともあります。

学童期には黒板が見えていること、ということが一番大事なことです。1.0見えていなくても必ずメガネが必要、ということにはなりません。が、メガネ屋さんは、いらしたお客さんに対してメガネを作るだけで、そのメガネが必要かどうかまではわからないのです。
メガネは安いものではありません。まず眼科にご相談ください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原
スポンサーサイト

PageTop