みさき眼科クリニック@代々木上原

そろそろ花粉症対策を始めましょう!

毎年スギ花粉症の症状が出る方は、まだ花粉の飛んでいない1月末から点眼、点鼻、内服を始めたほうが効果的です。まったく症状が出なくなるわけではありませんが、早くに治療を始めると症状が軽くなりまた症状の出る時期が遅くなります。そして花粉が飛び始めてからの外来はどの科も時に想像を絶する混雑となります。いつもは静かでゆっくりとお話できる当院ですが、昨年2013年の花粉症シーズンは患者さんによっては2時間待ちになってしまった日もありました。(当院は狭いため待っている場所もなく、いったんお帰りになった方も…。)


まだ症状が出ていなくても薬は出せます。当院では飲み薬(小学生以上)も鼻のスプレーも処方しています。毎年同じ飲み薬で効果が出ている場合には三ヶ月分まで処方していますので、薬の名前をお知らせください。(「白い錠剤」「よく効く薬」では薬の判別ができません。一番良いのは「お薬手帳」をお持ちになることです。)

Byみさき眼科クリニック@代々木上原


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する