みさき眼科クリニック@代々木上原

カラーコンタクトレンズと見え方の質

度付きのカラーコンタクトレンズは、視力の矯正はできますが、通常の視力検査では測ることのできない見え方の微細なひずみ(高次収差)が出てしまうことがあります。そしてレンズが正しく目の上に乗っていない(フィッティングが悪い)とますます視力の質は落ちます。レンズのふちに色図柄が入っているので当然ですよね。


現在ソフトコンタクトレンズは、乾きにくいシリコンハイドロゲル素材が主体になってきていますが、この素材でカラーはありません。

と考えると、カラーコンタクトレンズはおしゃれ用であり、通常使用は普通のコンタクトレンズのほうをおすすめします。
(当院はコンタクトレンズの処方および処方せんのみの発行はおこなっていません。)

Byみさき眼科クリニック@代々木上原
 


スポンサーサイト

PageTop