みさき眼科クリニック@代々木上原

子どもの涙目

生まれたときからずっとある涙目は、目から鼻に流れるところが塞がっている「先天性鼻涙管閉塞」のことが多く、だいたいが自然に開通するため、生後半年くらいは何もせず様子を見ます。


生まれたときは何も症状がなくその後涙目になる場合、鼻が原因のことがあるそうです。涙目の症状はあるけれど鼻涙管は通っている、という場合は耳鼻科にも相談したほうが良さそうです。こういう鼻が原因の涙目の子どもの受診する平均年齢は生後22.1ヶ月で、鼻が成長するに伴い涙目も良くなることが多いようです。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原
 


スポンサーサイト

PageTop