みさき眼科クリニック@代々木上原

涙目でもドライアイ

先日来院された方は
「涙が出てしょうがないけれど、どうもネットで調べるとドライアイのような気がします。」
ということで見てみると、角膜(黒目)に傷はなく、白目に傷が多いタイプのドライアイでした。ドライアイで目の表面に傷ができる→風に当たったりするとその反射で涙が出てしまう、となり、ドライアイなのに涙目になるわけです。

Dryeye
こういう傷のでき方ですと、結構見逃されていることが多いようです。そしてソフトコンタクトレンズの定期検査では染色する検査を行うことがないため(レンズが染まってしまうので、ソフトレンズの定期検査で染色は通常おこないません。)、ドライアイの診断がついていないことがあります。ドライアイだと診断をつけるためには、蛍光色素などによる目の表面の染色が必要です。


ドライアイの症状は実にいろいろです。○○だからドライアイ、と言いきれないので、専門の眼科で診察を受けてください。なお、上述したようにソフトレンズをしていると染色ができず、ドライアイの診断ができません。レンズをつけないで来院していただくか、ワンデータイプのレンズであれば替えのレンズをお持ちください。当院はコンタクトレンズ処方をしていないため、替えのレンズをお渡しすることができません。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原


スポンサーサイト

PageTop