みさき眼科クリニック@代々木上原

真夏の目やに

以前に「真夏のドライアイ」というタイトルで書きましたが、熱帯夜が続くと目やにが朝に出る、という患者さんが来院されます。

多くは寝ているときのエアコン、扇風機が原因です。寝ているときには涙の分泌がありません。まぶたをしっかりと閉じていれば乾燥しないのですが、やや薄目を開けて寝る癖がある方は、エアコン、扇風機の風で目の表面に傷ができ、起床時に目やに、充血という症状になります。

起きてからだんだん治ってくるようであれば、まず心配ありません。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原
 

スポンサーサイト

PageTop