みさき眼科クリニック@代々木上原

眼帯

「ものもらい」を切るくらいの手術・処置しかしない当院では、眼帯を患者さんにする機会はほとんどありません。必要な方にだけ眼帯をしていますが、時々片方の目の結膜炎やものもらいが見苦しいので、と希望される方がいらして、その場合には薬局でご自分で購入してもらっています。

ひとつ気をつけたいのは、視力の成長時期にあるお子さんに眼帯をすると、視力の成長に悪影響がある、ということです。当院近くの薬局には10歳以上の場合には大丈夫とお話してありますが、片方の目に眼帯をすれば見えにくいのは当然です。必要な処置であるのかは、眼科でご相談ください。

日経メディカルオンラインに連載した「乳幼児の眼帯に弱視の危険性」にリンクしておきます。(全文読むには会員登録が必要です。)

Byみさき眼科クリニック@代々木上原
スポンサーサイト

PageTop