みさき眼科クリニック@代々木上原

「視力を測ってほしい」の目的は?

初診・再診に限らず「視力を測ってほしい」という希望の患者さんがいらっしゃいますが、何のためになのか言っていただいたほうがその後の検査がスムーズにいきます。日常生活や学校健診で視力が不良だったのであれば、通常の視力検査を行いますが、メガネを作るためであれば、どういう時に使うメガネなのか考えてためしがけまで行います。メガネ処方となると余分にお金がかかると思っている方が多いのですが、メガネ屋さんで払う金額がプラスになるだけで、眼科での保険点数はあまり変わりません。安くすませようと「とりあえず視力測って、それをメモに書いてください。」と言う方もいらっしゃるのですが、視力の結果だけでメガネ処方はできません。また視力検査は片方ずつ計測していますので、メガネの度数と異なることがあります。


当院はコンタクトレンズ処方をしていないため、「じゃあ、メガネの処方せんをください。それで作りに行きます。」と希望されることがありますが、コンタクトレンズの場合にはレンズのメーカーまで指定しますし、メガネと度数が異なることもあります。メガネ処方せんでコンタクトレンズ処方を受けることはできません。また処方せんがないとコンタクトレンズは購入できないため、当院で目に異常がない、という診察結果だけでよそで購入することもできません。コンタクトレンズの処方せんを発行している眼科(大抵はレンズの販売店が併設)で、処方を受けてください。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原


スポンサーサイト

PageTop