みさき眼科クリニック@代々木上原

アマンタジン(シンメトリル)による角膜障害

アマンタジン(代表的な商品名はシンメトリル)はパーキンソン病やインフルエンザの治療に使われる飲み薬ですが、角膜上皮浮腫の副作用が報告されています。長期に飲んでいた場合、角膜内皮細胞が減少する場合もあるそうです。薬内服中に見えにくいなどの症状があった場合には眼科受診が必要ですし、眼科でもどういう薬を使用しているかの確認は大事と言えます。他科での飲み薬や治療歴が目とは関係ないと思い、なかなか言ってくれない患者さんも多いのですが、おくすり手帳など持参されたほうが良いでしょう。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原


スポンサーサイト

PageTop