みさき眼科クリニック@代々木上原

健康手帳

渋谷区が配る健康手帳の見本が届きました。
Health
眼底検査の説明のところに「糖尿病・高血圧・動脈硬化などの程度や、視神経炎などの眼の異常も調べます。」とありますが、これはちょっとどうかと思う説明です。

確かに体の中で唯一簡単に血管を見ることができる場所なので動脈硬化の判定はできますが、糖尿病・高血圧を眼底検査により診断できるのはかなり悪化していて眼にも変化が出ている場合です。糖尿病による眼底変化は早期発見・早期治療が治療のポイントであるため眼底の定期検査は重要ですが(そして眼底写真ではなく、目薬を使った散瞳検査が必要となります。)、糖尿病は血糖値、高血圧は実際に測った血圧により診断・治療します。

視神経炎はそれほどある病気ではなく、眼科医が眼底写真で最もチェックしたいと思っているのは緑内障です。「眼」の健康診断ということでは、眼底写真の他に視力・眼圧も検査したほうが良いのですが、特定健診で渋谷区が費用を持ってくれるのは眼底写真だけのため、ちょっと片手落ちです。また眼底写真を判定するのが眼科医でない場合には(内科で撮ることもあります。)緑内障のチェックはしていないことがほとんどです。いまだに眼底写真を片方の眼しか撮らない施設があるようですが、その場合には眼科としての健診ではないと言えます。

眼科はちょっと特殊な専門領域なので、眼の健康、ということであれば、眼科でのご相談をおすすめします。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

患者のためになる情報をありがたいです。

吉祥寺っ子 | URL | 2012-10-15(Mon)10:20 [編集]