みさき眼科クリニック@代々木上原

糸切れ

「目がゴロゴロする」と言って受診する患者さんの中に、たまに手術で縫った糸が切れている、あるいはゆるんでいることがあります。
Suture
写真左は白内障手術を数年前に受けた方です。最近の白内障は縫わないことが多いのですが、たまに手術後にこのようなナイロン糸が残っていることがあります。右は角膜移植後ですが、連続して縫ってある糸が一か所切れて出てきてしまっています。糸のゆるみや切れている状態は放っておくと、そこから感染を起こすことがあるので抜糸が必要です。写真右のように連続して縫ってある場合には、すべてを抜糸します。外来でできる処置ですので、入院する必要もありません。(ただし、眼科によっては器具等がないために、できないこともあるようです。)

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop