みさき眼科クリニック@代々木上原

「私は○○という病気ではありません。」

なかなか治らない症状があり、何軒もの眼科にかかったあとに当院にいらっしゃる患者さんとお話していると
「前の眼科で○○という病気ではないと言われたので。」
と言われることがあります。

ドライアイがあるなあ、と思って診察していると、
「前の眼科でドライアイは絶対にない、と言われたのでちがいます。他の病気があるはずです。」
と言われて、治療に困ることも結構あります。

これは前の眼科での診断がまちがっている、ということではなく、「後医は名医」という有名なフレーズが表すように、時間がたつとはっきりしてくる症状があったり、ある治療の効果がないことで診断がつく、という場合もあるからです。
ただ、ドライアイは意外に見逃されているのも事実です。角膜(黒目)の傷は目立ちますが、眼球結膜(白目)の傷はドライアイに特徴的なのに見えにくいからです。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop