みさき眼科クリニック@代々木上原

「初診料」の意味

診察をしたあとに
「これは心配ない症状なので、薬もいりません。」
ということがありますが、
「なんでもなかったし、薬も出ないのに、どうしてお金を払うんですか?」
と結構言われます。

「病気ではない」と判断することも医療行為であり、初診料、再診料にはその判断料も含まれています。検査や薬に対してだけ費用がかかるわけではありません。

受付段階で明らかに眼科ではない病気とわかる場合、コンタクトレンズ処方のように当院では対応できないとき、あるいは診察を受ける意味がない場合、当院では適切な医療機関を紹介したり、その旨説明して診療代はいただいていません。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

え~~、そんなことを言う人がいるんですか?
それも何人も。
とても不思議です。
お医者さんも不特定の人々が相手のお仕事だから、びっくりするような患者さんやそのご家族に遭遇することも多いのでしょうね。
ま、考えようによっては、おもしろい人々なのでしょうけれど。

ドライな目玉ちゃん | URL | 2011-07-22(Fri)22:06 [編集]


「ヒト」が好きだと開業医向きなんですよ。すごくいろいろな患者さんに出会えるので。

石岡みさき | URL | 2011-07-22(Fri)23:02 [編集]


ブログの内容は大抵は目を通させていただきますが。
先生のところの患者様は一方的というか、あまりにわがままな人達が多いようですねえ。
薬も処方しない検査も行わないのに、なぜ受診料を払いたくありません~かぁ(笑)
まったく話しなれへんなぁ!!
私には、わざとごねているかのようにしか理解できません。
こんな不満を吹っ掛ける患者様は、アメリカで生活をされて医療機関にかかればよかろうよ・・・(笑)
米国に比べれば、日本人の国民医療は恵まれていると痛感するだろう。税金のめちゃくちゃ高いスウェーデンは別として、3割負担なんか日本だけでしょう。
米国の医療機関は患者のオペを執刀する前には、必ずや生命保険に加入してるかを確認しますねえ!!

つまり苦しくても貧乏人は医者から見放されるとの結論なんですねえ。
日本の3割負担の有り難みが身にしみて実感するだろうよ(笑)
医者の立場も考えない。わがままな輩は困ったもんですねえ。

神戸っ子 | URL | 2011-07-31(Sun)00:24 [編集]


誤解を与えたかもしれませんし、当院の患者さんに不愉快な思いをさせる内容になっていたかもしれないのでコメントします。
いろいろなエリアの眼科で外来をやったことがありますが、代々木上原はその中でもダントツにやりやすい地域です。
保険証を持ってこない方がまずほとんどいらっしゃらないのと、保険証がなければ保険診療ができないということを理解してくれていること、無効な保険証を持っている方もほとんどいないこと、お金がないと診察後に言われたこともないこと(実際にはありますが、すぐにATMに行って戻ってきてくれます。)、などなど。
きちんと医療費の支払いを(保険料も含めて)されている方には信じられないかもしれませんが、医療機関での料金踏み倒し、回収不可能な診療費って結構あるんです。(とてもここには書けませんが、医療費踏み倒しのテクニックは多彩です。)
当院の患者さんは保険診療のシステムも理解されて、きちんと支払いをしてくださる方ばかりで、とても助かっています。(ブログに書いた内容の発言をした方も支払ってくれてます。)そして私を信頼してくれて通ってくださる方が多いので、ここで開業して良かったな、と思っています。

石岡みさき | URL | 2011-07-31(Sun)22:25 [編集]


石岡 みさき先生へ。
先程の不適切な内容を書き込み失礼しました。
申し訳ございませんでした。

神戸っ子 | URL | 2011-08-01(Mon)10:19 [編集]


31日の書き込みは削除していただいて結構です。
先生を信頼しております。今後共、お世話になりますが、よろしくお願い申し上げます。

神戸っ子 | URL | 2011-08-01(Mon)15:40 [編集]