みさき眼科クリニック@代々木上原

涙目の原因は?

NHK「ためしてガッテン」で結膜弛緩についての放映後(放映内容のまとめはこちら。)、悩まれているさまざまな目の症状の原因がこれではないかと受診される方が増えました。が、放映後当院に来た方で結膜弛緩(結膜のしわ)がはっきりとあった方は今のところありません。
1

写真の左側は涙目で来院された方の涙点(目から鼻に涙が流れていく穴)を矢印で示していますが、これは小さめの涙点です。右の写真は平均的なサイズの涙点です。
2
涙点から鼻に涙が流れる部分がつまるために涙があふれることもありますが、この方の場合には涙点から先の流れは問題ありませんでした。涙点が小さいために老廃物を涙で流すことがうまくいかずに、鼻側の結膜に傷ができ、その傷を治そうとする反射の涙が時々出てしまうための涙目と考えられました。涙を黄色い色素で染めた写真では(ちょっとわかりにくいのですが)涙点側の結膜だけが染まっていて、傷になっている状態です(点線の丸囲み)。

涙目の原因もいろいろです。今回の患者さんのように診察してみてわかることも多いので、ご自分の症状を結膜弛緩のためと決めつけずにご相談ください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

2011年04月08日
2171 結膜弛緩症の手術を求める患者が急増? NHKの試してがってんで結膜弛緩症の話題が取り上げられたそうで、”私の目は結膜弛緩症ではないか?”という患者さんが今日の外来には殺到しておりました。マスコミの威力に驚かされたことでした。
しかし、大学に連れて行っても紹介した後輩も含めて若手では誰も手を出せる人はなく、最古参の講師が対応してくれました。
人騒がせな番組と言えばこれに勝るものもなしという印象。定型的な白内障手術しかできない、アドリブの効かない眼科医ばかりになってきた。

眼科医院通信 | URL | 2011-05-15(Sun)16:32 [編集]