みさき眼科クリニック@代々木上原

花粉症の飲み薬はどれが良い?

花粉症の飲み薬として主に処方されるのは、第二世代の抗ヒスタミン薬と呼ばれるグループの薬で種類は結構あります。

薬の効果がある、あるいは副作用で眠くなってしまう、というのはかなり個人差があります。「一番良い薬をください。」と時々言われますが、これはわかりません。いままで飲んで良かった、という薬があればそれを処方するのが一番簡単です。薬の名前を覚えておくか、おくすり手帳や薬局でもらう薬の説明書を見せてください。

当院では初めて飲み薬を飲む、という患者さんには、試しに数日分処方して飲んでもらっています。なお、飲み薬を出すのは7歳以上に限っています。小さいお子さんの場合、アレルギーなのか、風邪なのか、眼科では診断が難しいからです。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop