みさき眼科クリニック@代々木上原

糸状(しじょう)角膜炎

写真では黒目の下に何かついているように見えますが(矢印)、これはゴミではなく、糸状角膜炎と呼ばれる異常な角膜上皮に分泌物がからまったもので、麻酔をして取らないと自然には取れないものです。取らないで放っておくと、かなりの異物感、痛みを感じます。
重症ドライアイの方に見られたり、糖尿病がある方に起こりやすいものです。
1
Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop