みさき眼科クリニック@代々木上原

大事なのはどの薬?

私は白内障の進行を予防するという目薬(カリーユニ)をあまり処方しません。白内障以外に目の病気がなく、患者さん自身が希望すれば処方しますが、他にもっと大事な目薬を使っている患者さんの場合、必要な目薬のほうを忘れてしまうことがあるからです。

たとえば緑内障で眼圧を下げる目薬を使っている場合、そしてぶどう膜炎があり炎症をおさえるステロイド点眼を使っている場合、患者さんによっては白内障のほうの目薬だけでも大丈夫と思ってしまっていることがあります。

私の個人的な考えですが(「カリーユニ」は効果がない、と言うとまた問題を起こしそうなのでそう言っておきます。)、目薬には
1) 治療に大事で必要なもの、
2) 使って調子がよくなる、あるいは気持ちが良いなら使ってほしいもの、
3) そして忘れてもいいもの
があります。
ご自分の目の状態と治療について、主治医によくご相談ください。
あとサプリメントですべての病気を治療、また予防するのは無理があります。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop