みさき眼科クリニック@代々木上原

点眼薬に含まれる防腐剤による角膜障害

目薬や眼軟膏はときに目の表面に傷を作ることがあります。薬そのものによる場合もありますが、防腐剤による場合も意外に多いのです。
Xch1
写真は、処方の点眼3種、軟膏1種を使用していて角膜の傷がなおらず、ドライアイ専門の眼科へ行くように、と言われて来院された患者さんです。染色液で黄色に染まる傷が見られますが、この傷は角膜部分のみで結膜(白目)の部分にはなく、これだけで薬剤性の角膜障害と診断がつきます。

処方の薬を中止することでほとんどが改善します。2週後のなおった写真も載せておきます。
Xch2
ドクターでも勘違いしている方を見かけますが、マイティアとソフトサンティアは異なる点眼です。防腐剤の入っていない生理食塩水の点眼はソフトサンティアです。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原
スポンサーサイト

PageTop