みさき眼科クリニック@代々木上原

涙点プラグの実際

涙が足りない場合、シリコン製の涙点プラグによる治療を行うときがあります。涙点は眼の鼻側の上下左右四か所にあり、通常は老廃物を涙の流れにより鼻に流し出す排水口の働きをしています。点眼による治療効果が不十分の場合、この涙点にプラグを入れて涙を目の中にためるようにします。

写真はプラグを入れる前の涙点、プラグ、プラグ挿入後の写真です。涙点自体が肉眼で見ることのできる場所ですので、プラグも挿入後確認することが可能です。




3
4
5_2

Byみさき眼科クリニック@代々木上原
スポンサーサイト

PageTop