みさき眼科クリニック@代々木上原

携帯電話の使用

現在携帯電話が医療機器に与える影響は少ないとされていますが、院内での使用はマナーの問題が大きいと私は感じています。

診察のとき:患者さんの話を聞いた後、眼の症状を見ながら順序だてて考えをまとめて、わかりやすいように説明する努力をしています。
視力検査のとき:どのレンズを使ったときに、どのような見え方になるのか、という答えを聞きながら、ベスト視力を出す度数を探していきます。

こういう流れを
「もしもし~、いま目医者さんに来ているのよ~。」
というセリフや着信音でさえぎられるのは、なんともやりにくいのです。
マナーモードにして、診察・検査の間は電話に出ないようにしてください。待合室で大声で話していると、診察室でもよく聞こえてしまい、診察中の患者さんとの会話が続けにくいこともあります。当院が狭いせいでもあるのですが…。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原
スポンサーサイト

PageTop