みさき眼科クリニック@代々木上原

まぶたの腫れ

まぶたの腫れの原因はいろいろです。花粉症のようなアレルギー性結膜炎、アトピー性皮膚炎に伴うときや、目薬など目に触れるものにかぶれた場合、虫にさされても腫れますし、こすったり寝相によっても腫れてしまうことがありますが、原因がわかりにくい繰り返す両目のまぶたの腫れは食べ物によるものもあります。

1 食物依存性運動誘発アナフィラキシー
アレルギーのあるものを食べたあとに運動をする、あるいは鎮痛薬のような薬を飲むことで起きる全身の蕁麻疹とアナフィラキシーです。最近石けんに含まれていた小麦成分にアレルギーを起こした人たちがこのタイプのアレルギーになり、ニュース等で聞いた人も多いと思います。この場合、アレルギーの原因である小麦成分が吸収された顔面に強く症状が出るのが特徴です。

2 花粉食物アレルギー
花粉に反応する人が、その花粉と交差反応のある(アレルギーを起こす部分が似ていること)果物や野菜を食べると口の中にアレルギーを起こすことがあり、花粉食物アレルギー(口腔アレルギー症候群)と呼ばれています。まぶたが腫れることもあるようです。原因となる食物は加熱するとアレルギーを起こしにくくなりますが、中には香辛料(マスタード、コリアンダー、クミンなど)のように加熱しないこともあるものにアレルギーを起こすことがあります。
原因を採血で調べる場合、食べ物のほうから調べるのは難しく、採血で陽性反応が出る花粉からこの食物かも、と見当をつけます。花粉と交差反応する食物の一覧はこちら。(検査会社のサイトにリンクしています。)


3 その他
遺伝性のもの、ACE(アンギオテンシン変換酵素)阻害薬によるまぶたの腫れもあります。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する