みさき眼科クリニック@代々木上原

「この薬を使いたい」

後発品(ジェネリック)が多数出ている薬の場合、薬によって使った感じが異なることもあり、「このメーカーのものが使いたい」と希望される患者さんもいらっしゃいます。後発品の主成分は先発品と同じですが、添加剤や防腐剤が異なるためのようです。

処方せんを書くときに希望されるメーカーの後発品を指定することも可能ですが、「蓋がブルーのもの」と言われてもわからないときがありますので、おくすり手帳や薬の実物を持参されると確実です。処方点眼薬すべてを掲載しているサイトもあり、そちらと照らし合わせてチェックすることもしています。(医療関係者向けのため、リンクは貼りません。)
写真はヒアルロン酸点眼のごく一部ですが、二種類の濃度に加え多数のメーカーがあり、色だけではなかなかどこの会社のものか分からないのです。先発品と色を揃えることが多いようです。
generic.jpg

調剤薬局は一軒ですべての後発品を揃えているわけではありません。数が多すぎて無理だからです。もちろん取り寄せはしてもらえますが、いつも同じ薬を使っているのであれば毎回同じ薬局に行くほうが在庫もありスムーズに対応できます。
Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する