みさき眼科クリニック@代々木上原

抗がん剤TS-1による副作用

抗がん剤のTS-1は、角膜上皮障害や涙道閉塞を起こす副作用がよく知られています。この薬を多く、あるいは長く使うと副作用が出やすいかというとそうではなく、高年齢層のほうに副作用が出やすい、ということが報告されています。(Jpn J Ophthalmol:2016;60:63-71)

副作用のうち涙道閉塞は早めの処置が勧められています。この抗がん剤を使っていて、涙目や目やにに悩むようであれば眼科を受診してください。角膜上皮障害が出ると、眼の痛み、ゴロゴロ感、視力低下などの症状が出ますので、これも眼科にご相談ください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する