みさき眼科クリニック@代々木上原

人間ドックで「緑内障疑い」と言われたら

人間ドックで眼底写真の判定が「視神経乳頭陥凹(かんおう)」「緑内障疑い」となると、「眼科で視野検査を受けてください。」と説明されることが最近は多いようですが、全員に視野検査が必要なわけではありません。

数年前から保険診療で検査できるようになったOCT検査(眼底三次元画像解析、光干渉断層計)は、眼底写真を撮るような検査であり患者さんの負担が少ないものです。視野検査はかなり集中力がいるうえ、慣れも必要な検査です。このOCTがなかった時代、眼底検査で緑内障疑いとなった場合は視野検査により確認するしかなかったのですが、現在はOCTでまったく異常がなければ視野まで行わなくてすむ方も出てきています。逆にOCTで早期発見もできるようになりました。

現在多くの眼科でこのOCT検査はできるようになっていますので、ドックでひっかかった時にはご相談ください。当院でも検査可能ですし、開業医であっても半数以上の眼科にある器械です。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する