みさき眼科クリニック@代々木上原

緑内障加療中の隅角検査

緑内障と診断をする際には隅角(眼内を巡回している水が流れ込む部分)が開放か閉塞かをチェックしています。それにより治療方針が変わるからです。

ただ高齢者の場合、もともと開放隅角と診断されていても、治療中に眼圧が不安定になったり上がってくる場合、偽落屑症候群の可能性があります。偽落屑症候群とは、フケのようなものが隅角につまってしまい閉塞隅角緑内障となるのですが、高齢になると出やすくなります。瞳孔の縁に落屑がはっきりと見えると診断は簡単ですが、隅角鏡を使った検査をしないとわからないこともあります。経過の長い高齢者の緑内障では時々隅角検査もする必要があると言えます。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

teST

視野欠損が始まってからはmdスロープで進行速度を測ることができるとは理解できたのですが、視野欠損が出る前の<PPG>の進行速度は何らかの数値で測ることができるのでしょうか?

無治療で様子見という場合何年間ぐらい進行しないと緑内障でないかもしれない可能性が得られるなどありますか?


test | URL | 2016-05-18(Wed)18:10 [編集]


一応7年間無治療で進行なしなのですが、将来視野欠損が出てきたときにmdスロープを作っていただくときにはすごい進行スピードのものになってしまうかもしれないという不安を解消する材料にはなりえるでしょうか?

テスト | URL | 2016-05-18(Wed)18:27 [編集]


PPGと言われている、ということは、ハンフリー視野の10-2プログラムで視野欠損が出ているのではと思われます。その場合にはmd値がありますので、進行度合いは測ることはできます。どの視野検査でも異常が出ず、OCTだけの変化の場合には、測定値で比較することはむずかしいでしょう。
PPGという考えがここ数年のものですので、何年観察すれば大丈夫なのかはわかりにくいのですが、数年観察して四分の一の患者さんが緑内障に進行した、という報告はあります。全員が緑内障になるわけではないのですが、やはり経過観察は必要と言えます。

石岡みさき | URL | 2016-05-18(Wed)21:27 [編集]


Re: タイトルなし

これもわからないと思います。7年大丈夫だったから、将来の進行度合いがゆっくりだ、というデータはないと思います。

石岡みさき | URL | 2016-05-18(Wed)21:28 [編集]


コンタクトを作りに行って、その日のうちに、あなたは緑内障です。。と診断されたのですが、初日から7年間点眼も出ず、何も悪くなっていないといわれている状態です。。。緑内障でありながら、7年間進行せず、点眼も出されず1年後にまた来てくださいといわれたので、緑内障と診断されるには視野欠損があって初めて診断されるという記述を読んで、混乱してしまい、今回質問させていただいた次第です。視野欠損があるなら点眼が出るはずですし、緑内障<PPG>ということなのかな?などわからなってしまい質問させていただきました。進行速度の遅い緑内障ということなのかな?とも考えてしまったりしています。。。乱文申し訳ございません。

テスト | URL | 2016-05-19(Thu)06:16 [編集]


ハンフリー視野の10-2プログラムで視野欠損が出ているのではと思われます。その場合にはmd値がありますので、進行度合いは測ることはできます==mdスロープが出ているので7年変化なしというmd値である

どの視野検査でも異常が出ず、OCTだけの変化の場合には、測定値で比較することはむずかしいでしょう==md値が出ていないので7年大丈夫だったから、将来の進行度合いがゆっくりだ、というデータはない

と解釈していいでしょうか?

テスト | URL | 2016-05-19(Thu)14:09 [編集]


Re: タイトルなし

検査データを見ていませんので、どういう状態なのかはわかりませんが、点眼治療していないのであれば緑内障ではないと判断されているのではと思います。
ただし、緑内障に進む可能性が高い状態だと思われますので、定期検査は必要と思ってください。

石岡みさき | URL | 2016-05-20(Fri)08:23 [編集]


Re: タイトルなし

現在が治療の必要のない状態であっても、将来がどうなるのかはわからない、と思っていただいて良いのでは、と思います。

石岡みさき | URL | 2016-05-20(Fri)08:24 [編集]


親切な回答ありがとうございますm--m感謝しますm--m
私は只今健康ブログを書いているのですが
そちらのほうで
。。。親切で的確な説明をしてくださる先生で、患者の不安を的確に取り去ってくださる、説明のうまい先生としてこちらの質疑応答と回答を記述させていただいてよろしいでしょうか?
わからないことが多いと不安に思っている患者さんはとても多いと思います。

テスト | URL | 2016-05-23(Mon)20:36 [編集]


Re: タイトルなし

私自身はネット上での医療相談には限界があると思っています。自分のブログは責任もって回答していますが、その内容が他の方のブログで引用されると誤解を生みながら広がってしまう可能性があり、できましたら転載することはしないでいただいたほうが助かります。もうしわけないのですが、よろしくお願いします。

石岡みさき | URL | 2016-05-23(Mon)21:44 [編集]