みさき眼科クリニック@代々木上原

眼軟膏が効果をあげる眼の乾き

眼が乾く、ゴロゴロする、という症状の原因はいろいろあります。眼軟膏が処方されていることも多いのですが、ドライアイの場合は効果を上げることはほとんどありません。眼の表面に広がる涙の一番外側は油の膜なので軟膏が効果的のように思えますが、涙が少なかったり、眼表面に涙がうまく広がっていないドライアイの場合には、軟膏が広がらず治療効果が出ないようです。

兎眼と呼ばれる眼が閉じられない状態の場合には涙の分泌は正常のため眼軟膏が効果的です。寝ている間に薄目を開いている人の場合特に朝の乾燥が強いのですが、この場合にも軟膏が効果を上げると考えられています。ただ、軟膏は入れすぎるとかなりベタベタして見えにくさも出ますので、少量(ゴマ粒ぐらい)入れるのがコツのようです。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

鮨みやび@幡ヶ谷

モスバーガー、それも一階は主に注文、二階で食べる、というお店のあとにお寿司屋さんができ、いったいどうなっているのかとお昼に行ってみたら、期間限定かもしれませんが自分で寿司桶にチラシとして入れる、ということをやっていました。というわけで夜の寿司屋としてのオペレーションはいまだ不明ですが、これで980円、バイキングぽくって人気、というのはビジネスとしては面白いです。
miyabi.jpg

鮨みやび@幡ヶ谷
渋谷区幡ヶ谷1-33-3 田中ビル1F2F
Tel: 03-6407-9707
営業時間: 11:30-15:00 17:30-翌1:00
日•祝: 11:30-22:30 土: 11:30-翌1:00
定休日:なし
食べログでの案内はこちら

PageTop

OCTは万能ならず

OCT(光干渉断層計、眼底三次元画像解析)と呼ばれる器械の登場で、緑内障の早期診断がよりしやすくなりました。が、この器械の検査だけですぐ診断がつく、という患者さんばかりではありません。緑内障の診断のためには眼底検査や視野検査の結果など総合的にチェックしなくてはならず、またOCT検査の特徴や限界を医者が知っておかなくはなりません。

OCT検査は正常とされる眼のデータと比較して判定するものですが、そのデータには15歳未満や近視、遠視、乱視の度数が強い眼が入っていないため、OCTの結果だけで正常かどうかを判定することが難しい場合があります。(強度近視用のデータが入っているOCTもありますがまだ少数です。)黄斑前膜があると網膜が厚くなるために緑内障があってもわかりにくくなります。また角膜が濁っていたり、白内障が強い場合、眼球内の硝子体が濁っていても判定できなくなります。撮影時に睫毛が入りこんでもデータが不正確になります。

緑内障は神経が死んでいく病気なので、OCT検査では網膜が薄くなることで判定しますが、緑内障の場合には網膜の内層が薄くなります。OCTの結果が緑内障のようになっていても、よく見ると網膜全体が薄くなっていて、実は網膜静脈分枝閉塞症(BRVO)だったということもあります。きちんと結果を見るとともに、散瞳検査も行う必要があります。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

花粉症の治療は1月末より始めましょう。

毎年スギ花粉に反応してしまう人は、一月末よりの治療(点眼と点鼻、時に飲み薬も)をお勧めします。これはスギ花粉症の「初期療法」と呼ばれています。

以前は薬の効果が出るまでに暇がかかるために早めの治療、と言われていたのですが、最近は点眼も抗ヒスタミン効果のあるものが主流となり、その効果は早めに出ます。それでも初期療法を勧めるのは、薬を早めに使うことによりスギに対する反応が弱くなると報告されているからです。

そして実際に花粉が飛び始めると、内科も耳鼻科も眼科も混み合う外来となります。毎年同じ薬で効果が出るのであれば、飲み薬は最長三ヶ月分まで処方していますので(当院の話です。他の医療機関ではそれぞれ方針が異なります。)、早めに受診して薬をもらっておくことも外来での待ち時間を減らせます。普段はそれほど混まない当院ですが、花粉が多く飛んだ翌日は待つ場所がないくらい混む時もあります。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

Soffa Tokyo@代々木上原

こぎれいな居酒屋さんがまた代々木上原にできました。
12月の時点でちょっとオペレーションがいまひとつでした。まだ慣れていないのかもしれませんね。
soffa1.jpg
soffa2.jpg
Soffa3.jpg

Soffa Tokyo@代々木上原
渋谷区大山町45-3 アパートメントMONNNA B1
Tel: 03-3465-8681
17:30-1:00 (L.O. 23:00)
定休日:月
食べログでの案内はこちら

PageTop

眼の回りのケガは眼科にまず相談を

ケガにもいろいろあります。すぐに受診してもらったほうが良い場合や翌日でも大丈夫なこともありますので、ケガした時点で眼科に連絡したほうが良いでしょう。

「ケガした直後は症状が出ないから、はっきりするだろう一週間後に来ました。」
と先日言われましたが、時間をおいて良いことはまずありません。すぐ受診できるのであればまずいらしてください。ケガの状況によっては時間のかかる検査が必要なこともあります。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

白内障手術後のドライアイ

白内障の手術をした後にドライアイになることは以前より報告されていますが、意外と気づかれていないことがあります。
手術により眼表面の粘液であるムチンが減ってしまい涙の状態が不安定になると、自覚的な視力の質が落ちてしまいます。その場合でも、通常の視力検査では非常に良い視力が出て、また眼の表面に傷もできないので、診察時に気づきにくいのです。患者さんの手術後の満足度が低い場合、ドライアイになってしまっている可能性もあるということです。
市販薬や処方薬のヒアルロン酸点眼では改善できず、ムコスタ点眼やジクアス点眼が効果を上げます。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

イタリアンバール アカツカ@笹塚

平日のお昼を食べていたのですが、お客さんが私以外全員男性でした。女性が喜ぶ軽いイタリアンではありません。売り物にしているボロネーゼはパスタもモチモチでがっつり系ですね。
ティラミスは定番のデザートですが、ちょっと「?」でした。
AKATSUKA.jpg

イタリアンバール アカツカ@笹塚
渋谷区笹塚2-22-5 セイワパラシオン104
Tel: 03-6300-0630
営業時間:11:30-15:00 (L.O. 14:00) 18:00-23:00 (L.O. 22:00)
日•祝:12:00-21:00
定休日:月
ホームページはこちら
食べログでの案内はこちら

PageTop

ブリモニジン(アイファガン)点眼によるアレルギー性結膜炎

緑内障の治療に使われるアイファガン点眼は、アレルギー性結膜炎を起こすことが良く知られています。投与後数ヶ月で症状が起きることが多いのですが、ずっと経過をおっていると投与後2年で25%程度の人が発症しています。以前に他の点眼薬にもアレルギーを起こした人が発症しやすいという報告もあります。
aif1.jpg
aif2.jpg
aif3.jpg

写真はアイファガンでアレルギーを起こした方ですが、結膜充血、結膜浮腫、そしてまぶたの皮膚びらんも伴い、はげしいかゆみで薬を中止せざるをえなかった症例です。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

飛蚊症から網膜剥離になるまでの期間

ゴミや糸くず、ほこりのようなものが視界に出る、という症状は「飛蚊症(ひぶんしょう)」と呼ばれます。時にこの症状が網膜剥離の前兆であることがあります。

症状を自覚してから網膜剥離の診断がつくまでの期間を調べた報告では、ほとんどが一週間以内に網膜剥離を発症していたそうです。飛蚊症が放っておいても大丈夫なものか、あるいは治療が必要なものかを診断するには、目薬を使う散瞳眼底検査が必要となります。飛蚊症があると思ったら、遅くとも一週間以内に眼科を受診してください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop