みさき眼科クリニック@代々木上原

アトピーがある時の目のかゆみ

アトピー性皮膚炎は全身に症状が出るので眼科以外で治療していることが普通ですが、まぶたの部分にも炎症が起きることは多く、またアレルギーの結膜炎症状も出ます。目の症状が抗ヒスタミン剤の目薬だけで落ち着けば良いのですが、大体がステロイド剤の点眼と軟膏を使わないと良くならない人が多く、そうなると眼科での治療が必要です。ステロイド剤を使うと眼圧が上がることがあり、これは眼科でしかチェックできないからです。

時々「目にステロイドは使ってはダメ」「これくらいの症状では治療しなくて良い」と他科で言われた、とアトピーの眼症状がある方が相談に受診されますが、中にはかゆみがひどく日常生活に支障をきたしているような場合もあります。目のかゆみがつらいようなら眼科にご相談ください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

アデノウイルスによる結膜炎

アデノウイルスはいくつか型があり、8型4型37型19型は流行性角結膜炎(通称「はやり目」)を起こし、3型4型は咽頭結膜熱(通称「プール熱」)を起こします。どちらも学校感染症に指定されていて、出席停止になる結膜炎です。

流行性角結膜炎は治るまで1-2週間かかり、感染の恐れがないと医師が判断してから登校可能となります。症状がひどく、患者さんはこれが結膜炎なのかと疑うほどのときもあります。

咽頭結膜熱は結膜炎、咽頭炎、発熱の3症状が出て、発熱は数日で軽快し、結膜炎は1週間ほど で治ります。流行性角結膜炎より軽い症状の結膜炎です。主症状が消えてから2日を経過するまで出席停止となります。咽頭結膜熱はプールだけでうつるものではなく、集団生活で感染しやすくなります。

アデノウイルスを検出するキットは、咽頭にウイルスが感染しているとほぼ100% 検出できますが、結膜炎の場合は7−9割程度と検出率が落ちます。言い換えれば結膜炎を調べたキットが陰性であっても、うつりやすい結膜炎である可能性が1−3割くらいある、ということです。これは咽頭と結膜にいるウイルス量の違いらしいのですが、眼科医がアレルギーとの鑑別に悩むときがあります。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

山手別館@代々木上原

井の頭通り沿いのラーメン屋さんです。以前のお店は入りにくい感じでしたが、今は道からよく見えるので大丈夫ですね。

Yamatebetsu

山手別館@代々木上原

渋谷区上原1-13-9
Tel: 03-3467-7290
営業時間:11:30-3:00 (日・祝は翌1:30
食べログでの案内はこちら

2015年閉店しました。

PageTop

風邪を引いたときの目ヤニ

特に子どもの場合風邪のときによく目ヤニが出ます。
目と鼻はつながっているので、鼻がつまれば涙目になります。この涙目に目薬を使う必要はありませんが、結膜炎がある場合には点眼治療が必要です。

鼻風邪のときによく感染するインフルエンザ菌(インフルエンザを起こすウイルスとはまったくちがいます。)が目に入ると結膜炎になるのでこれは抗菌薬点眼で治療します。またアデノウイルスによる咽頭結膜熱(プール熱)は風邪症状と結膜炎症状を起こします。ウイルスによる結膜炎自体に効く薬はないのですが、ほかの菌に感染して重症化しないように予防的に抗菌薬点眼を、そして炎症をおさえるためにステロイド点眼を処方するのが通常です。

風邪のときに目ヤニがひどいようであれば受診してください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

ラテックスーフルーツ症候群

ラテックスとは天然ゴムに含まれる成分で、ゴム手袋をよく使う医療従事者にラテックスアレルギーが出ることがあります。

このアレルギーのある人の約半数に、アボカド、クリ、バナナ、キーウイ、メロン、マンゴー、パイナップル、モモなどの果物やトマトを食べるとじんましん、喘息のような症状、口の中の違和感といったアレルギー症状が出るとわれています。ラテックス-フルーツ症候群と呼ばれていますが、果物や野菜に含まれるアレルギーの原因物質とラテックスタンパクが似ていることによります。

最近当院でも行うようになった、アレルギーの原因を調べるView36という採血セットにはこのラテックスが検査項目に入っています。医療用の手袋にはラテックスフリーのものがありますが、もし食べ物で不調が出る場合、もともとの原因がラテックスのこともあります。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

中戸川@代々木上原

イタリアン居酒屋。
nakatogawa1.jpg

雑誌に掲載された後に行ったせいかもしれませんが、人手が足りていませんでした。最初の料理のあと一時間あいてしまうと、飲んべえでない私には辛い。なので、パスタまで待てずに帰りました。

中戸川@代々木上原
渋谷区上原1-33-12 ちとせビル2F
Tel: 03-6416-8086
営業時間:火—土17:30-翌1:00 (L.O. 24:00) 日17:30-22:30 (L.O. 21:30)
定休日:月

お店のFacebookはこちら
食べログでの案内はこちら

PageTop

メガネをかけている学童の保護者の方へ

近視は成人するまで進むものです。特に小中学校の時期に背が伸びると進行が著しく、メガネの度数を変えることが必要になります。

時々数年同じメガネのままです、と受診する学童期の子どもがいるのですが、2-3年同じ度数で大丈夫、という子どもは珍しいと思います。見えないためにメガネをかけているのに目を細めているときもあります。

大人は見えなければ自分で判断して眼科を受診できますが、子ども、特に小学生は見えにくくても言い出さずに目を細めてしまうので、定期的にメガネが合っているかチェックが必要となります。学校がお休みになる夏休み、冬休み、春休みを目安に受診することをおすすめします。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

まぶたのけいれん

まぶたがピクピクと動くのは「眼瞼ミオキミア」と呼ばれるもので心配ないことがほとんどです。これを「眼瞼けいれん」と検索して、ボトックス治療を希望して来院される方が結構いらっしゃるのですが、まぶたのけいれん=眼瞼けいれん、ではありません。眼瞼(がんけん)はまぶたのことですが、病名となっている場合には違う病気です。

眼瞼けいれんの場合には、「目が開けられない」「まぶしい」などの症状が多く、ドライアイと診断されていることも多いのですが(眼瞼けいれんとドライアイの両方ある場合も多いです。)、リズミカルにまばたきをしてもらうとできない、という特徴的な症状があります。症状がはっきりしている方ですと、診察室に入ってきた時点で診断がつきますし、この病気を疑って診断テストをすると症状がはっきり出てきます。

「ぽんぽこぽん」というリズムにあわせてまばたきをすることがうまくできない、ぎゅっと目を閉じたあとにうまく開けられない、という時には眼瞼けいれんを疑って眼科を受診してください。ボトックス注射の治療対象かもしれません。(当院でもボトックス治療できます。)

眼瞼けいれんは原因不明ですが、治療のできるものです。精神的なもの、我慢が足りない、などと言われている気の毒な患者さんも多いので、ボトックス治療をしています、という眼科で一度相談してみてください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

Swanlake Pub Edo Cafe de tete 渋谷代々木上原店@代々木上原

朝9時からやっているので、ビール好きには嬉しいでしょうね。(私は昼間めったに飲みませんが。酔いの回りが早いので。)
swanlake.jpg
swanlake2.jpg

コムシェヴのあと、カフェになって、そしてビアパブ。住宅街の中なので、パブとしての立地はどうなのかなあ。

Swanlake Pub Edo Cafe de tete 渋谷代々木上原店@代々木上原
渋谷区大山町46-9
Tel: 03-5738-7347
営業時間:平日:9:00-23:30 (L.O. 22:30) 土日祝:9:00-23:00 (L.O. 22:00)
定休日:火曜

ホームページはこちら
Facebookはこちら
食べログでの案内はこちら

PageTop

抗アレルギー点眼薬とドライアイ

ヒトではなくマウスの実験ですが、アレルギーの治療薬、アレジオン点眼とパタノール点眼を比較してみると、パタノールで涙が減る、という報告があります。弱いながらもある抗コリン作用によるものらしいです。

スギ花粉症のひどいときには涙も大量に出るのでドライアイに困ることはないと思いますが、軽いアレルギー症状の場合、目の乾く感じが出たり、ドライアイも同時に起きていることがあり、その場合にはアレジオン点眼のほうが使いやすい可能性があります。(リボスチン点眼は懸濁液のせいか、点眼したあとにシュワシュワするような感じが出て、これがイヤ、という人もいます。)

「私はドライアイです。」と来られる患者さんの中にはドライアイではなくアレルギー性結膜炎の方がまじっています。何種類もドライアイの目薬を使っても治らないので重症と思っている患者さんで、アレルギーの点眼ですっきり治る方もいます。本当にドライアイなのか一度疑ってみる必要もあるでしょう。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop