みさき眼科クリニック@代々木上原

飛行機内で耳が痛くなるのを予防する。

うちは眼科ですが、アレルギーの飲み薬も鼻のスプレーも出していますし、自分が風邪を引いたときに飛行機に乗り、すごくつらかった記憶があるので覚え書きを兼ねて書いておきます。日経メディカル201312月号の「私の処方」コーナーに耳鼻科の先生が書いていた内容です。


鼻と耳は耳管でつながっていて、つばを飲み込んだりあくびをすると耳管咽頭口が開いて内耳と外気の空気圧が同じになります。これはエレベーターに乗るときによくわかると思います。飛行機の離陸時には内耳の圧のほうが高くなっていますが、この場合には耳管咽頭口は開きやすいので耳痛は起きにくいそうですが、着陸時には機内圧が上昇し内耳内圧が低くなっていき、この場合には耳管が開きにくくなります。鼓膜は中に押し込まれ、難聴、耳閉感、耳痛が生じます。もともと耳管が狭い人や、アレルギー性鼻炎がある人、風邪を引いているときには鼻や耳管の通りが悪いためこの痛みが生じやすく、時に中耳炎となることもあるそうです。

鼻の通りをよくすれば耳管咽頭口が開きやすくなるので、アレルギー性鼻炎のときに処方する抗ヒスタミン薬と鼻粘膜血管収縮薬がこの痛みの予防に効果があります。着陸2時間前(日本国内なら出発ラウンジで飲むのがちょうど良いようです。)にタリオン10mg内服し、シートベルトサインが点灯する降下開始時にコールタイジン点鼻を使うと一番良いと筆者の耳鼻科ドクターはおすすめしています。アレルギー性鼻炎があり飛行機に乗るときに耳の痛みに悩んでいるようならやってみてはどうでしょうか。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原


スポンサーサイト

PageTop

花粉症?それとも「はやり目」?

スギ花粉症の時期にも、ウイルスによるうつりやすい結膜炎「はやり目」の患者さんが来院され、その診断に悩むことが結構あります。


アレルギー体質の人がこの結膜炎になると涙液中にIgE抗体が多く出て、アレルギー性結膜炎の検出キット=アレルウォッチが陽性結果になります。(アレルウォッチの説明は当院ホームページにあります。こちら。)なので、アレルウォッチが陽性でも「アレルギーなので、うつる結膜炎ではない。」と言えない時があります。

ウイルスをチェックするキットが陽性と出れば、確実に「うつる結膜炎」なので、学童は学校を休む必要があります。このキットが陰性でも実はウイルス性のこともあり(結膜炎は検出率が低いのです。)、経過を見る必要があります。


と、すっきりしない記載になってしまいましたが、先日「ウイルスチェックをするには2、3日かかると眼科で言われた。なのでやる意味がないというのですが、本当ですか?」という患者さんが来院されました。キットはウイルスのもアレルギーのも5-15分で判定できるので、その場でわかる検査です。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原


PageTop

LOCAVOREロカヴォール@代々木上原

食材の取り合わせを工夫しているし、ワインも楽しくそろえてあって美味しいのですが、「とっても」美味しいまで後一歩の感じ。

Locav Locav2Locav3
スタッフの感じがとっても良いので、がんばってほしいお店です。


LOCAVORE
ロカヴォール@代々木上原
渋谷区上原1-35-6 水上ビル1F
Tel: 03-5790-9918
営業時間:11:30-14:00 17:00-23:00
定休日:火曜
食べログでの案内はこちら

PageTop

ステロイドの点眼を使う場合には眼圧チェックを!

花粉症で目の症状がひどい場合にはステロイドの点眼を処方します。この効果が良く出るために、ステロイドだけを使っている人が時々いるのですが、薬は副作用の少ないものから使い、症状が強いときにステロイドを併用し収まったらやめる、というのが原則です。ステロイド剤は眼圧があがる、という副作用が一番心配です。というのは自覚症状がないからなのと、眼圧があがり視神経が死んでしまうと元に戻らないからです。また子どものほうがこの副作用が出やすいため、子どもの重症花粉症にステロイド点眼を使う場合には特に眼圧のチェックが必要です。(当院では通常子どもの検査時に眼圧を測ることはないのですが、ステロイドを使うときは例外です。)


花粉症の患者さんは眼科以外で点眼をもらうことも多いのですが、ステロイド剤点眼を使う場合には眼科で眼圧のチェックを受けてください。(眼科以外で眼圧が測れる科は少ないと思います。)0.1%フルメトロン、フルオロメトロン、オドメールがよく処方されるステロイド点眼で、これくらいの濃度のステロイドでも眼圧があがってしまう人がいます。


なお、ステロイドは点眼だけで眼圧があがる副作用が出る、と思っている人も多いようですが、飲み薬、塗り薬でもあがるときがたまにあります。長期に渡りステロイドを使用している場合には眼科での検査をおすすめします。


Byみさき眼科クリニック@代々木上原


PageTop

そろそろ花粉症対策を始めましょう!

毎年スギ花粉症の症状が出る方は、まだ花粉の飛んでいない1月末から点眼、点鼻、内服を始めたほうが効果的です。まったく症状が出なくなるわけではありませんが、早くに治療を始めると症状が軽くなりまた症状の出る時期が遅くなります。そして花粉が飛び始めてからの外来はどの科も時に想像を絶する混雑となります。いつもは静かでゆっくりとお話できる当院ですが、昨年2013年の花粉症シーズンは患者さんによっては2時間待ちになってしまった日もありました。(当院は狭いため待っている場所もなく、いったんお帰りになった方も…。)


まだ症状が出ていなくても薬は出せます。当院では飲み薬(小学生以上)も鼻のスプレーも処方しています。毎年同じ飲み薬で効果が出ている場合には三ヶ月分まで処方していますので、薬の名前をお知らせください。(「白い錠剤」「よく効く薬」では薬の判別ができません。一番良いのは「お薬手帳」をお持ちになることです。)

Byみさき眼科クリニック@代々木上原


PageTop

Los Reyes Magos (ロス•レイエス•マーゴス)@参宮橋

うーん…
スペイン料理って食べるの久しぶりなのですが、こういうものでしたっけ??パエリャがおじやになっちゃっていたので、ちょっと不思議に思って食べログのコメントなど見てみたら、オーナーシェフが亡くなっていました。そのせいかなあ…。

Magos
クリスマスコースにしたのですが、それより酒のつまみになりそうなもので飲むほうが良さそうではありました。

Los Reyes Magos (
ロス
レイエスマーゴス)@参宮橋
渋谷区代々木5-55-7
Tel: 03-3469-8231
営業時間:17:30-23:30 (L.O. 22:00)
定休日:火曜
ホームページはこちら
食べログでの案内はこちら


PageTop

緑内障検査のおすすめ

日本人は40才以上の17人に一人が緑内障、というようにかなりの数の患者さんがいます。そのほとんどは眼圧のあがらない緑内障です。そのため眼底写真を撮り、そして最近では光干渉断層計(OCT)(診療明細に出る検査名は眼底三次元画像解析)による検査を行い、視野検査まで行って総合的に診断します。


もちろん眼圧が高い緑内障もありますが、眼圧が高いからと言ってすぐに緑内障の診断にはなりません。眼圧が高いだけで視神経への影響はまったくなく、眼底写真やOCT検査も正常の場合には「高眼圧症」となります。目薬による治療を行わないことが多いのですが(その患者さんの個々の状況にもよります。)、定期検査は必要です。そのうちに緑内障になる可能性があるからです。


眼底写真だけでは緑内障診断の難しい場合もあり、当院でもOCTを導入しました。健診等で眼圧が高いと言われた、「視神経乳頭陥凹(かんおう)」と判定された、という場合には精査できますので、ご相談ください。すぐにできる検査のため予約は必要ありません。(視野検査が必要な場合には後日に予約で再来していただくこともあります。)

Byみさき眼科クリニック@代々木上原


PageTop

新しいドライアイ治療薬

まだ臨床試験中の薬ですが、D-β-Hydroxybutyrate(ヒドロキシ酪酸)というケトン体の一種がドライアイの治療に効果あり、という報告があります。この物質は神経保護作用があり、パーキンソン病、アルツハイマー病の進行予防が実験的に報告されています。


摂取カロリーを制限することにより老化を抑制できる、という考えがありますが、そこにはこのD-β-Hydroxybutyrate(ヒドロキシ酪酸)が働いているのでは、という論文があり、ドライアイが老化現象の一つという考えから点眼としての治療効果を試験してみたようです。


報告では角膜のフルオレセイン染色の改善が見られたものの、涙の分泌量やBUT=Tear break-up time(涙液層破壊時間、目を開けてから角膜の上に乾いたスポットで出るまでの時間)には変化がなく、またもともと涙の分泌量があると治療効果がはっきり出なかったとされています。現在市販されているドライアイの新薬、ジクアスとムコスタは、目の表面の粘液、ムチンを増やすことによりBUTの改善が見られる点眼薬であり、これらの点眼薬とはまたちがったドライアイの治療効果があるようです。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原


PageTop

365日@代々木八幡

デュヌラルテでびっくりさせられたクロワッサンが進化してます。こっちのほうが好きかも。(写真の寸詰まりのやつがそうです。)

Photo
他のパンを食べた感じは、単品で食べるよりサンドイッチにしたほうが良いような、脇役に徹することができる(良い意味で、です。)パンでした。
アンパンの餡は素敵。


12月の時点でスタッフがまだ慣れていなかったので、イートインはもう少し待ってから試したほうが良いかも。


365
日@代々木八幡
渋谷区富ヶ谷1-6-12
Tel: 03-6804-7357
営業時間:9:00-19:00
ホームページはこちら
臨時のお休みがあるのでFacebook で確認を。

PageTop

生理的飛蚊症(ひぶんしょう)

「目の前にゴミが飛ぶ」「すすのようなものが動く」「髪の毛かと思ったが払ってもなくならない」という症状は「飛蚊症(ひぶんしょう)」と呼ばれます。そのほとんどは「生理的飛蚊症」であり、病気ではなく(はっきり言えば)一種の老化現象です。目玉の中には「硝子体(しょうしたい)」と呼ばれるゼリー状のものがつまっていて、そのゼリーが縮む、あるいは水に置き換わることで影が見えるようになるのです。


飛蚊症の中には網膜剥離や眼底出血のように治療が必要な病気が原因の場合もあり、眼科で一度は散瞳(さんどう)検査という4、5時間ぼやけるようになる詳しい眼底検査を受けないとなりません。その検査を受けて「心配のない飛蚊症です。」と言われれば、その後飛んで見えるものが増えない限り定期検査を受ける必要はありません。ただ目玉は閉鎖空間のため、一度この変化が起きてしまうと消えることはありません。一時的に飛んで見えるものが見えなくなったり、薄らいでくることはありますが、大体いつも同じような感じで見えています。


なぜかこの生理的飛蚊症に数ヶ月ごとの定期検査を行っている眼科があり、そのために生命保険に入れない、という相談を受けたことがあります。もしかしたら網膜に穴ができやすいような場所があり、そのための定期検査なのかもしれませんが、通常飛蚊症があるだけで保険への加入ができないということはないと思います。(もしそうならほとんどの人が生命保険に加入できなくなってしまいます。)

Byみさき眼科クリニック@代々木上原


PageTop