みさき眼科クリニック@代々木上原

老眼

老眼は「近くが見えない」ことではなく、ピント合わせの力が落ちる、ことです。

そのため、近眼の方でもメガネやコンタクトレンズできっちり矯正していれば、40代では近くが見えにくくなります。また日によって見え方が変化もしますし、70歳くらいまで進行もします。

遠視の場合には自分でピント合わせをして見ているため、まず多くのピント合わせの力が必要な近くが見えにくくなり、その後遠くも見えなくなってきます。子どものころはこのピントを合わせる力が強いためによく見えているのですが、「よい目」だと信じている患者さんは必要になってもなかなかメガネをかけようとしません。疲れる、まぶしい、という症状がある時には、メガネでかなり楽になります。

最近私は中近メガネを作りましたが、慣れるのに結構時間が(数週間)かかりました。無意識のうちに横目を使っていることが多いためクラクラしてしまい、目ではなく顔を動かすのに慣れが必要なのです。遠近、中近など、上下で度数のちがうメガネの場合には、処方時によく説明を聞き、慣れるのに時間をかけてください。

(というようなことは、若手の店員しかいないメガネ屋さんではまず説明できていないと思います。私も体験して初めてわかりました。)

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

スポンサーサイト

PageTop

メガネは必ず持ちましょう

コンタクトレンズ処方をおこなっている先輩開業医の眼科で診た初診患者さんですが、尋常ならざる充血があり、ここ数日で具合が悪くなったわけではない様子。ご本人はさっさとレンズを購入して帰りたいようでしたが、あまりの充血、炎症、酸素不足の状態がひどく、いつものレンズを処方するわけにはいかないと、聞きだしてみると…

2週間の定期交換レンズを半年は入れっぱなしにしているとのこと!

ものもちが良いにもほどがあると思います。
(当院の患者さんではないため、残念ながら写真がありません。肉眼で見てもひどい状態でしたが。)

ご本人いわく「コンタクトをはずすと見えないからはずせない。メガネは持っていない。」
コンタクトレンズをふだん使っていても、メガネは絶対に持っているべきものです。コンタクトは調子が悪いときに使えないことがあるため、メガネで過ごさなくてはならない場合があるからです。

メガネがないからレンズははずさない、というのは単なる言い訳にすぎません。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

子どもに眼帯はダメ!

先日「ものもらい」で来院された幼稚園児の患者さんですが、「幼稚園で他の子どもにうつらないように眼帯をしてもらった。」とお母さん。

「ものもらい」はうつる病気ではありませんし、またうつる結膜炎だったとしても幼稚園に眼帯が常備されていること自体が問題だと思います。(眼帯をすることで結膜炎をうつさないか、というと、これまた疑問が残りますが…。)

子どもの目は6歳くらいまで(遅くても10歳くらいまで)成長しています。この成長の時期に左右の目が同じように見えていないと、大人になってメガネやコンタクトレンズをしても視力が出ない「弱視」という状態になります。大人になってからの治療はできません。子どもに強い遠視や近視や乱視がある場合はメガネで矯正しますが、乳幼児期に片目を閉じるような状態になってしまうことは極力避けるべきことです。眼科で手術を行った場合でも、乳幼児の場合には眼帯にかなり気をつかいます。(透明眼帯にしたり、など。)

子どもに、特に小学校にあがる前には、眼帯は眼科の指示以外では使わない、使ってはいけない、と思ってもらってよいと思います。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

ジャイヒンド@笹塚

笹塚駅北口ドトールの上にあるインド料理です。

インドカレーって時々食べたくなるのですが、代々木上原あたりはエスニックがないんですよねえ。(おそらく賃貸料が高いためと思われます。)なので笹塚までやってきました。
セットにするとちょっと量が多いかも。見ているとカレーを一つずつ頼んで、ナンを一枚、と分けているカップルがいて(若いカップルがよく利用するようです。)、そのほうがちょうど良い感じですね。
エスニックははずれることが少ないのですが、まあ普通かな。ボストンのインド料理を越えるものには、まだ会ってません。

笹塚に来ると、代々木上原の商店街の元気のなさが心配になります。

ジャイヒンド@笹塚
渋谷区笹塚1−55−6 クレセントプラザ笹塚2階
Tel: 03-3374-0651
営業時間:11:00-15:00 17:00-22:30
年中無休

リンク先は食べログです。

PageTop

「眼の検査は受けていますか?」

40歳以上の方には症状がなくても年に一回くらい視力、眼圧、眼底写真の検査を受けることをおすすめしています。もちろん当院での検査でなくても大丈夫なので、
「ここ1年以内に眼科の検査を受けていますか?」
とお聞きしていますが、
「検査してます。」
とお答えになる患者さんの中に、「メガネ屋さんでメガネを作った」ことを眼科の診察と同じだと思っている方が結構いらっしゃいます。

メガネ屋さんは、「病気のない目に」メガネを処方する、あるいは眼科からの処方せんでメガネを作ることが仕事です。業務内容が重なっているために勘違いするのだと思いますが、これは眼科の健診とは異なります。
40歳すぎたら、どうぞ眼科にご相談ください。

残念ながら、ドックや内科での眼底写真では「眼に異常がない」というには不十分です。自ブログ「特定健診を頼るべからず」にリンクしておきます。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

飛蚊症は病名ではありません。

ゴミのようなもの、黒い点が見える、という症状は飛蚊症(ひぶんしょう)と呼ばれます。(「髪の毛」「すす」「ホコリ」「煙」などいろいろな表現をされます。)時に、網膜剥離が起きているときにこの症状が起きるので、目薬を使って瞳をひらく検査をして、詳しく眼底をチェックしないとなりません。

ただ検査後に瞳が広がった状態が4時間ほど(戻りにくい方では5時間ほど)続きますので、検査後に運転はやめてもらっていますが、どうしてもお仕事の都合などでいらした当日に検査ができず後日に、となる患者さんがいらっしゃいます。

こちらとしては、きちんと検査をしたうえで、放っておいて良いものなのか(年齢的な目の中のニゴリが見えていることが多いのも事実です。)、すぐに治療が必要なのかを判断したいのですが、検査の説明を聞いて
「ああ! 飛蚊症なんですね。じゃあ大丈夫ですね!」
と言われる方があります。

診断がついた、と思われているようですが、飛蚊症は症状であって病名ではありません。もとの病名までを聞いてから安心しましょう。
私も飛蚊症があり、増えれば先輩ドクターに診察してもらっています。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

はらドーナッツ@下北沢

近所にあったら、帰りに一つ食べながら、という感じのドーナッツです。(サイズもちょうど良いです。)
コンセプトとか、デザインが今どきの女子に受けそうな感じですね。

はらドーナッツ@下北沢
世田谷区北沢3−27−2
Tel: 03-6416-8280
営業時間:10:00-19:00頃(売り切れまで)
定休日:(年中無休のようです)
ホームページはこちら

閉店しました。

201006241208000

PageTop

ステロイド剤は怖いもの?

この夏はなぜか虹彩炎で受診する患者さんが多かったのですが、点眼治療に反応が悪い方があり、このままではステロイドの内服も出したほうが良いのか、大学病院に紹介か、と考えこんでいたら
「強めのステロイド点眼というので、あまり使わなかった。」
と。

ステロイド剤はむやみに使うのはやめたほうが良いのですが、必要なときには炎症を早く引かせることができ、後遺症も残りにくくなります。
以前のブログ「ステロイドはもろ刃の剣」でも述べましたが、ステロイドが必要なときはあります。

ステロイド剤は絶対に使いたくない、という患者さんもいらっしゃるのですが、その場合には治療効果が劣る方法を選択することになります。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

「はやり目」注意

ここのところ「はやり目」(正式名称:流行性角結膜炎)の患者さんが続けて来院されています。そして、患者さんの訴えは「目ヤニ」ではなく、「目が赤い」「まぶたが腫れている」ということが多く、うつりやすい結膜炎と言われて驚くようです。
1

この写真の方は「ものもらいができたようで、まぶたが痛い」と来院され、かなり充血がひどいなあ、と思っていたところ、あっという間に角膜びらんが生じ、まぶたの結膜には偽膜(ぎまく)と呼ばれるものができてしまいました。アデノウイルスの診断キットではすぐに強陽性が出ました。

昔はプールの時期に子供に見られることが多かった結膜炎ですが、最近はプールの時期ではないとき、そしてプールに入らない、それも大人に見られることが多くなりました。治らない充血はこの結膜炎である可能性が大きいので、眼科を受診されてください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

串焼処 酉吉(とりきち)@代々木上原

駅すぐ近くの焼き鳥屋さんです。
悪くはないけれど、人気の「ふく」とほぼ同じお値段、と考えると、不利かな、という感じです。「ふく」は予約しないと入れないことが多いので、ふらっとちょっと焼き鳥を、というならこちらかな。
焼酎はなみなみと注いでくれるので、かなり酔っぱらいました。

串焼処 酉吉(とりきち)@代々木上原
渋谷区西原3−4−3 春日井ビル1F
Tel: 03-3481-8689
営業時間:月—土 18:00-1:00 日・祝 17:00-24:00
食べログはこちら

PageTop