みさき眼科クリニック@代々木上原

ふるや古賀音庵@幡ヶ谷

古賀音だんごが有名です。ゴマに埋もれた串だんごをさがす醍醐味。残ったゴマはお料理に使えます。当日かぎりの和菓子ですが、デパートや駅ビルにも入っていますので、一度ぜひ食べてみてください。
201007201312000
古賀政男にちなんだお菓子という記憶があるのですが、お店の案内等には何も書かれていませんね。著作権の問題…?

ホームページはこちら
ですが、動画に凝っていて見にくい感じがあるので、食べログにもリンクしておきます。

スポンサーサイト

PageTop

あっていないメガネ

メガネが合っているかどうかは、視力検査をして、メガネの度もチェックして、かけてみて、と検査が必要なのですが、たまに見た瞬間に
「メガネがあっていない!」
とわかる場合があります。

あまりに小さなメガネをかけている時です。

レンズ中心と目の位置が完全にずれてしまっていて、これでは疲れるだろうなあ、という状態になってしまっています。どうしてそういう処方ができるのか謎ですが…。
両方の目の間の距離は大体標準値がありますが、時に離れている方がいらっしゃるのです。あまりにおしゃれなメガネでは無理、ということがあるようです。

ちなみにお相撲さんは顔の脇に肉がつくので、特注になる場合が多いそうです。テンプルと呼ばれる、メガネのつる部分を変えないとダメなようですね。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

目は洗わないで!

水道水による洗眼は行わないほうがよい、という話をずっとしていますが…(自ブログにリンクしておきます。当院のブログでもっともアクセスが多い記事です。)

先日いらした高齢の患者さんは、点眼の副作用により目の表面に傷があり、薬の変更をすることで治療を始めたのですが、目がゴロゴロするのは何か入っているにちがいない、と思いこみ、せっせと水道水で洗った結果…
Photo
状態が悪化して、糸状角膜炎になってしまいました。脱落すべき角膜上皮が取れなくなってしまっています。(写真で角膜下方にやや黄色く染まってみえている部分がそうです。)
これはもっと異物感が強いので、ますます洗眼したようです。糸状角膜炎は、点眼麻酔をして異常な上皮を取らないと直りません。

何か薬品が入ったとき以外、目は水道水で洗う必要はありません。目がゴロゴロするなどの症状がある場合には、眼科を受診してください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

一新@代々木上原

割烹料理といえばイメージがつかみやすいかと思います。全然お店に気づいていなかったのですが、猫つながりで連れて行ってもらい、楽しく美味しいひとときをすごしました。写真は美しいナス。
結構このあたりは猫飼っている方多いんだなあ、と思ったのでした。
201006091939000

一新@代々木上原
渋谷区元代々木町10−3
Tel: 03-3467-8933
営業時間:12:00-14:00 18:30-22:00
(土曜は夜のみ)
定休日:日・祝
食べログにリンクしておきます。

PageTop

お薬は何をお使いですか?

最近はネットで医療機関を検索する方が増えました。当院はドライアイとアレルギー性結膜炎で悩む患者さんが、かなりの遠方から来院されます。セカンドオピニオンどころか、何軒目の眼科かわからなくなるくらい眼科を転々とされている方も多いのです。もちろん治らないから次々と眼科を変えているわけですが、できれば前医での薬を知りたいところです。

効かなかった薬をまた出してしまう可能性があるからなのと、どういう治療が効かなかったのか、というのも、診断や治療方針決定の根拠となるからです。

病気の治療は、最初にどんぴしゃりの薬が出てすぐ治ることもあれば、試行錯誤しながら治療方針が見えてくる場合、そして時には使った薬の副作用で症状が複雑になっていることがあります。
目薬のふたの色や袋の色では残念ながら薬の種類がわかりません。最近は後発品が処方されていることも多く、正直言ってまったく見当がつかないこともあります。薬の名前、あるいは薬局でもらった薬の説明、眼科での明細書をお持ちくださると非常に助かります。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

万能薬はない

「何か目薬をください」
と、高齢者の方によく言われますが、では今何か症状がありますか?とお聞きしても
「いえ、病気にならないように、目薬したほうがいいかと思って。」
という答えです。

残念ながら、なんにでも効く予防の目薬はありません。
何か症状がある場合、あるいは眼科で診断がついた病気があって治療したほうが良い場合には薬を処方しています。目は歯とちがい、ふだんからの手入れが必要な場所ではありません。何か気になることがあれば診察を受けてご相談ください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

カフェ デュボワ Café Dubois @幡ヶ谷

可愛らしい外観が気になっていたお店です。
昨今「カフェ」と名乗っていても、学校の文化祭模擬店の延長のようなお店が多いなか、ちゃんとした食事とベルギービールをそろえてあって美味しかったのでした。フランスのカフェ、あるいはイギリスのパブを思い出しました。久しぶりにリドヴォー食べて嬉しかった。(温サラダで。)
夜行ったのですが、常連さんも多いようです。ランチならオムライス食べてみたいかな。お試しあれ。

カフェ デュボワ Café Dubois @幡ヶ谷
渋谷区西原2-20-8
Tel: 03-3467-3958
ランチ: 水・木・金: 11:30-14:00 土・日: 11:30-15:00
ディナー: 火・水・木・日: 18:00-22:00 金・土: 18:00-23:00
定休日:月(月曜が祝日の場合は営業)と第一木曜夜

お店の営業カレンダーはこちら。(営業しているかは、こちらで確認されたほうが確実だと思われます。)
地元商店街のHp 「ささはたドッとこむ」での案内はこちら

欧風なのは良いのですが、喫煙可、なのがちょっと嫌かも。

PageTop

どうぞ診察を受けてください。

「ネットで調べると、私の病気は○○です。そしてそれに効く薬も調べてきました。なので、その薬を出してください。診察も検査も受けなくて大丈夫です。」
という患者さんが来院する時代になりました。

残念なことに、ほとんどの場合診断がまちがっています。(診察をせずに薬を出すことはありません。)診察というのは、自覚症状を聞きとり診察をして検査結果を見て、総合的に診断をする過程です。ひとつの症状から診断をするばかりではありません。

診断が間違っているので希望されている薬を出すことができないのですが、どうしてもその薬がほしい、と言われて困ることもしばしばです。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

レーシックはどこで受けたらいいの?

レーザーによる近視矯正手術レーシックは、手術の方法としては非常に簡単で特に技量が必要なものではない、と言ってしまっても良いでしょう。なので、手術が上手な医者、というのは存在しません。(反論来そうですが…。)
が、病気のない目に手術をすること、メガネやコンタクトレンズとちがい結果に満足がいかなくても元に戻せないこと、を考えると、きちんと手術に責任を持ってくれるところで受けるべきだと思います。昨今は術前説明まで複数の施設で受けて、どこで手術を受けるのか決める患者さんが増えてきています。納得のいくような手術を受けてください。

吉野眼科クリニックでは主にレーシックに関して患者さんからの相談をまとめて掲載しています。リンクしておきます。同業の私から見ると、よくここまで返答するな、というような内容もありますので参考にされてください。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

追記:ブログにレーシックのことを書くと検索でひっかかるようですが、当院ではレーシック手術はおこなっていません。

PageTop

まんぷく@代々木上原

こぎれいな焼き肉屋さんです。入り口がちょっと地味なので、何度も前を通っているはずなのに知りませんでした。
うーん、可もなく不可もなく、という感じかしら。

まんぷく@代々木上原
渋谷区西原3−1−4
Tel: 03-3468-5580
営業時間:17:00-24:00 (L.O. 23:00)
ランチ12:00-15:00は、土・日・祝のみ
休み:年末年始
グルナビにリンクしておきます。

PageTop