みさき眼科クリニック@代々木上原

コンセントConcent@幡ヶ谷

ちょこっとだけイートインあります。なんだか幡ヶ谷の商店街のはずれにあり、大丈夫なのかなあ、という立地条件。焼き菓子もあるのね…。大変かも。
ちょっとピンぼけ写真になってしまったのは、イチゴのタルト。イチゴがとっても大きいです。

201006261631000_2

コンセントConcent@幡ヶ谷
渋谷区本町6−34−8
Tel: 03-3373-8128
営業時間:10:00-21:00
休み:年末年始
ホームページはこちら

追記;土日のパンは、開店時間にはほとんど種類がありません。お昼近くに行くことをおすすめします。雑誌に載ったというキッシュは私にはちょっと塩味がきつすぎます…。 2015年に行ってみたのですが、味が落ちたかも。

スポンサーサイト

PageTop

眼瞼けいれん

「けいれん」という病名がついていますので、まぶたがピクピクする症状を思い浮かべる方が多いのですが、それはミオキニアと呼ばれ、ストレスが原因で起こることが多く、自然に治っていきます。
現在ボトックスという注射の治療対象になっている眼瞼けいれんの症状は、重症であれば目が開けられないという症状がはっきりとあり診断がつけやすいのですが、診察室だと症状が出ないこともあり、軽症の場合見逃されていることが多いようです。

患者さんの訴える症状は
「まぶしい」
「目をつぶっていたほうが楽」
「下を向いていたい」
「まばたきが多い」
という不定愁訴に近いものが多く、ドライアイ症状に似ている、またドライアイを合併していることも多いのですが、点眼治療を受けていてもなかなか改善しません。
日常生活では、
「車や自転車の走行時に危険を感じるのでやめた」
「階段がこわい」
「電柱や人にぶつかってしまう」
というような支障を生じていることがあります。

お茶の水にある井上眼科病院の若倉先生がこの眼瞼けいれんの専門中の専門ですが、先生の考案された「ポンポコポン」というリズムでまばたきをしてもらい診断をつける、という方法はすばらしいと思います。
先日機会があり動画でかなりの数の症例を見せていただき、たまたま数日後に受診された患者さんの診断をつけることができました。(いままで見逃していた症例があったのでは、と正直不安になりましたが…。)その患者さんもいくつかの眼科、大学病院で、ドライアイの診断はついていましたが(合併していました。)、ご本人のつらさは精神的なもので、どうしようもないと言われて困っていたようです。

完全に治すことはできませんが、ボトックス注射によりかなり症状を楽にすることができます。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

どこに紹介?

当院は手術もしていない、特殊な検査もできない小さな眼科ですので、他の眼科にご紹介することも結構あります。病気によっては専門としている病院が限られることもあるのですが、大体患者さんが希望されるのはその病気が専門ではない病院だったりします。病院ランキングの上位にある医療機関を希望されることが多いようですね。

眼科は小さい臓器なのですが細かく専門がわかれています。そして治療の技術が施設ではなく、医者個人についていることが多く、医者が異動する(あるいは教授が代わる)と、大学病院自体の専門が変わってしまうこともあります。まあ、患者さん自身の希望されるところで治療を受けるほうが満足度は高いとは思いますが…。
あと、自分もテレビなどの取材を受けていて言うのもなんですが、テレビに出ているのが皆腕が良い医者、というわけでもありません。かかりつけドクターのおすすめするところが紹介先としては一番良いと思います。医者同士の連絡もよく取れますし。

どこの病院がどういう専門で、どこまで治療しているのかを知るのも開業医の役目だと思っています。学会に出るのはそういう目的もありますね。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

ベーカリー・ササ@笹塚

笹塚にあり、そして店主が笹島さんなので、「ササ」だそうです。
(お店の名前がブーランジェリーササから変わりました。)
知らないとうっかり通り過ぎてしまうような小さなお店です。シチューパンとバナーヌプティを試してみて、これは私の好きなタイプのパン屋さんだと判明。またぜひ行って、ちがう種類を試してみたいです。

私の中での不動のナンバーワンブーランジェリーはプーヴー@代々木上原なのですが、このパン屋さんが二番目に来ました。プーヴーは種類が多く、サンドイッチもありますが、全体にお値段高めです。ササは種類少なく、サンドイッチありませんが、お値段控えめです。
次点は、マンマーノのクロワッサン、そして時々カタネベーカリーに浮気、という感じですね。

ブーランジェリー・ササ@笹塚
渋谷区笹塚2−7−10
Tel: 03-3375-5805
10:00-19:30
定休日:火曜
ホームページはこちら食べログにもリンクしておきます。

PageTop

ドライアイは何歳から?

先日「近くの眼科でドライアイと言われたのですが、ちょっと心配で…」と連れてこられたのは3歳のお子さんでした。

子供のドライアイもあるようですが(私はちょっと特殊な例を除き、ドライアイ症状に悩む15歳以下の子供をまだ診たことがありません。追記:最近11歳のドライアイを診断しました。)、通常外来でドライアイの相談を受けるのはお仕事をされている年齢の方たちです。高校生くらいになると、コンタクトレンズを使うことが多くなり、そのためのドライ感は出るようです。

3歳という年齢は、まだ自分で症状をうまく言えない時期で、今回の患者さんも目の表面に傷はまったくない状態でした。
最近なんでも「ドライアイ」という診断で(医者も患者さんも)片づけてしまう傾向を感じるのですが、ドライアイはきちんとした診断基準のある病気です。本当にドライアイなのかしら?と思ったら、一度ご相談ください。

(お電話での相談を希望される方が時々いらっしゃいますが、一度も診察しないでの診断、そして治療のアドバイスは無理です。)

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

メガネを使っている学童の保護者の方へ

お子さんの成長と同時に近眼の度も進みます。メガネは作ればずっと使える、というものではありません。2,3年もたてばだいぶ度が進み見えなくなってきています。そしてあまりに度が進んでいる場合、よく見えるように度をあげると使いにくいメガネになってしまうこともあり、すぐに処方交換が必要だろうと思いつつも弱めで処方をすることがあります。

メガネを使っている場合、せめて長いお休み(夏休み、冬休み、春休み)ごとにメガネ視力を確認しますので、眼科を受診してください。保護者の方が気づかないうちに、お子さんが目を細めて見るくせがついてしまっていることもあります。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

結膜下出血

何度か書いていますが、ぶつけたわけではなく突然起きる結膜下出血は心配ないもので、放っておいて大丈夫です。
5
この写真のように広範囲に起きると「ゴロゴロする」という訴えがあるのですが、限られたスペースに出血が起きるため、白目が盛り上がるせいもあり、そしてそこが乾燥するためのようです。試しに蛍光色素で染めてみると、(写真ではわかりにくいのですが)結膜上皮が染まり乾燥していることがわかります。
6
Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

翼状片

主に鼻側の結膜(まれに耳側)が黒目のほうに伸びてくる状態は翼状片(よくじょうへん)と呼ばれ(点線囲み)、紫外線にあたることが多い人(漁師さんやゴルフのキャディーさんなどなど)によく見られます。
2
あまりに大きくなり瞳にかかって視力が低下したり、乱視が強くなる場合、また見かけ上気になる場合には手術で取りますが、再発が多いことも知られています。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop

ウエストパークカフェ@代々木上原

外国人率の高いカフェとして有名ですが、地元住民の私は初めて行ってみました。
うーん、アメリカを思い出すお料理なのね…。大味で量が多い。でもボストンのビール「サミュエルアダムス」があったので、嬉しかったのでした。 2015年 閉店していました。

PageTop

充血にはステロイド点眼?

片方の目だけ充血がよく起きる。コンタクトレンズをしていなくても充血するが、レンズをつけるとひどくなる。
という患者さんが来院されました。

診察してみると、まばたきが不完全(閉じている時でも薄目をあけている状態)のために、目の表面が乾いてしまい、そのために充血が起きるようです。乾いた目にコンタクトレンズをつけるとますます乾燥するために症状が悪化します。

これは目薬により乾燥をふせぐことにより、充血も治療できます。
「他の眼科で充血は炎症なので、とステロイド点眼をもらって、使えばよくなるんですが…」
とのことでしたが、まあ効果はあると思うのですが、もともとの原因である乾燥をまず治療したほうが良いですし、その目薬はステロイドより副作用が少ないものです。
というか、一番安上がりの治療方法は、意識的にぎゅっと目を閉じることなんですよー、とお話したら、患者さんは笑ってましたが。

Byみさき眼科クリニック@代々木上原

PageTop